AUのんびり暮らし

aupokapoka.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:娘の成長( 87 )

あと二日。。。

ふと気が付けば11月も今日でおしまい。
明日から12月になります。

こちらは先週まで毎日40度近い猛暑が続き三日前の木曜日にはなんとテニスボール大の雹と暴風雨が30分くらいの間に吹き荒れブリスベン市街地を中心に莫大な被害が出ました。
我達が住んでいる地域は風と雨のみで大きな被害はありませんでしたが師走を迎えるにあたって被害に遭われた方は本当に大変な思いをしているだろうと心が痛みます。

さてアッティの学校は月曜日&火曜日の2日間を最後にサマーホリデーに入ります。
毎年恒例になったアッティの先生へ手作りのプレゼント、今年はペンケースにしました。
d0139138_19253148.jpg

月火木はMrs D 水金は Mrs Cと今年はプレップの時と同じお世話になりました。
d0139138_19254995.jpg

表はアッティが絵を描いて自分で色を選んで刺繍としました。
仕上げは私。
リネンの生地を使ってジッパーをつけなんとかペンケースらしく完成しました。(笑)

キンディ、プレップ、Year1、Year2と4年にわたって刺繍をしたプレゼントを作ってきましたが
年を追うごとに集中力も器用さも増してきて嬉しいです。
来年は初めて男の先生が担任になるとの事でこのプレゼント製作も今年で最後かな?

お金を使って何か買うのは簡単だけど

『心をこめて作った物を誰かにあげる』
『自分でも素敵なものを作れる』

と言う自信になってくれたかなぁと思います。
[PR]
by aupokapoka | 2014-11-30 19:35 | 娘の成長

読書『The FAMOUS FIVE』

アッティは本を読むのが大好き!!
驚くべき事に車の中で読んでも車酔いひとつしないので車での移動中はアッティの読書タイム。
最近は待っているのが Enid Blytonの『The FAMOUS FIVE』
シリーズ物で21冊セットを買ったらアッティはまりました。
かなり楽しんで読んでいます。
d0139138_19171018.jpg

内容は10歳,11歳,12歳の兄妹3人といとこの10歳の男の子っぽい女の子とそのこの犬の話。
宝物を探したりどこかへ出かけたりするアドベンチャー物です。
3人+1人+1匹でFiveなのでタイトルが『The FAMOUS FIVE』と言います。

6月に読み始めたと思ったらたったの2ヶ月でアッティ最後の21冊目の半分以上読み終えました。
1冊あたり大体200ページ弱の本をどんどん読んでしまうんですからすごいです。
家族全員楽しんで読んでいてパパは今6冊目、私は2冊目。

アッティの今の日課は夜7時過ぎたら寝る準備、ベッドで好きな本を読んで7時半になったら私と日本語の本を読み聞かせる。今は『たけしのぼうけん』 (福音館創作童話シリーズ)を読んでいます。

英語では8-9歳の子が読む本を読みこなすアッティも日本語では5-6歳レベル。
ひらがな、カタカナ、漢字を理解して読むのは難しいし習得にはかなりの工夫と練習が必要です。
日本語については目標設定が難しいです。

ぐっすり眠っているアッティと 『The FAMOUS FIVE』。
d0139138_19325231.jpg

結構たくさん文字があります。
私も寝る前に読むようにしていますが直ぐに眠くなっちゃうので5ページ進めば良いところです。
アッティが4ヶ月の頃に寝ているアッティとパスポートを一緒にとった写真の事を思い出しました。↓
http://atapon.exblog.jp/page/3/

ずいぶん大きくなったなぁ。。。
[PR]
by aupokapoka | 2014-07-31 19:36 | 娘の成長

ロッククライミング

先週ブリスベンシティのスポーツショップに買い物にいきました。
ショップの2階で見つけたロッククライミング用の壁(?)を試したアッティ真剣に取り組んでいました。
ショップのお兄さんにシティWest Endにロッククライミングのキッズレッスンについて教えてもらうと同時にすごい日本人の女の子がいることを聞きました。
ASHIMA SHIRAISHI
家に着いてから調べるとなんと素敵な女の子なんでしょう!
キョーリン製薬のCMにも登場しているんですね。↓
http://www.youtube.com/watch?v=fW3cyHTlSig

アッティのやる気に火がつきました。
早速やってみたいと言うのでレッスンについて問い合わせると満員で空きなし。
ウエイティングリストに載せて様子を見ることに。
レッスンには参加できないけど早速土曜日に行って使用料を払って練習してきました。

周りの人が1~2時間で来ては帰っていくのにアッティなんと5時間も居座ってひたすら登っていました。
d0139138_20201854.jpg

セーフティハーネスと靴は貸してくれるのですがアッティに合う靴はなくてアッティは靴下で。。。
アッティは身軽だし根気もあるので結構性に合ってるみたい。
高いところも全然へっちゃら!

やりたいことで身体と心の成長にプラスな事はなんでもチャレンジさせてあげたいとパパ。
実はこれハーネスに取り付けたロープを引いたり緩めたりの手伝い役が必要。
もちろんパパの仕事です。
最近アッティとパパはますます仲良しです!!
[PR]
by aupokapoka | 2014-07-21 20:27 | 娘の成長

スクールホリデー

気付けばすっかりご無沙汰してしまいました。
久しぶりの投稿です。

こちらの学校は日曜日まで冬休み中。
アッティ3週間のスクールホリデーを大満喫しています。

1週目 家族でNorth Stradbroke Island へキャンプに行く
2週目 Vacation Care を楽しむ。
     週末はDairy Farm見学 & Carrot field & Factory(にんじん畑と工場)見学
3週目 一人で5泊6日のキャンプに行く。
     (去年は2泊3日でした。参照→http://aupokapoka.exblog.jp/19146017/)

といった具合にとにかく毎日楽しく遊んでいます。
6月に7歳になったアッティですが一人でキャンプに参加してもへっちゃらで楽しんできました。
その度胸はどこから来るのやら???
とにかく『かわいい子には旅をさせろ』に基づいて本人がやりたい事で親の私達がアッティに良いと思うことは何でもさせてます。

今日の午後、5日ぶりに見るアッティの顔はどんな顔だろう?とワクワクしながら仕事から帰るとたくさんの経験が自信になったようでなんだかキラキラしていました。
(去年キャンプから帰ってきたアッティは泥だらけで汚くてびっくりした!)
今年は随分自分の世話ができるようになったようで成長を感じました。
面白エピソード満載のアッティの話は楽しかったです。
今回のキャンプではゴールドコーストのテーマパーク『Dream World』への遠足も含まれていました。
アッティ曰く「間違えてスリッパで行っちゃったの。初めてローラーコースターにも乗ったよ!乗る時に係りのお姉さんにその靴素敵ねって言われた。(笑)」
えっ!?スリッパで行ちゃったの?どおりで持って帰ってきたスリッパがボロボロだったわけだ(笑)
92人の参加者の中でアッティは最年少じゃなかったけど最小だったみたいで身長制限で乗れる乗り物が1つしかなかったらしい。(はい、私達は知っていましたよ。)61歳のおばあちゃんケアラーさんと一緒に楽しく過ごしたらしくて特別にアイスクリームも買ってもらったんだって。
本当にみんなに良くしてもらってアッティは幸せものです。

一通り話し終えると裏庭に出て行って、
「レモンがこんなに大きくなったよー!」と早速、裏庭のレモンを収穫。
d0139138_2124197.jpg

早速、話題の塩レモンを作ってみました。

夕飯に何を食べたいと聞くと、味噌汁と海苔巻きとのリクエスト。
ずーと前に種を蒔いて一つだけ育っていたカブを入れることに。
私「アッティ、カブも取ってきてくださーい。」
アッティ「ハーイ!」
私「アッティ、『おおきなかぶ』だった?」
アッティ「だめだった。。。」
私(だめってどういうこと?)

アッティが見せてくれたカブは鍋蓋の取っ手程の小さなもの。
「ちいさなかぶだねー!!」
とみんなで大笑いしました。

恐るべきアッティパワー。。。
アッティが不在時は静かで「家ってこんなに広かったっけ?」と感じたほど。

アッティがいるだけでそれはそれは賑やかな我家なのでした。

来週からまたスクールが始まります。
明日明後日のホリデー最後の週末はアッティと何をしようかな?
[PR]
by aupokapoka | 2014-07-11 21:32 | 娘の成長

アッティ 7歳の誕生日

今年は月曜日。
お決まりのカップケーキ持参で元気に登校しました。
d0139138_1933984.jpg


今年はシュークリームにしようかと思っていたのですが小麦粉が違うのかまったく上手くいかず、定番のカップケーキになりました。デコレーションはアッティが自分で全部しました。成長したものです。
[PR]
by aupokapoka | 2014-06-06 19:00 | 娘の成長

バイオリンコンサート

2年生になってから始めたバイオリン。
週1回30分のレッスンをしています。

レッスンを受けているこの家族を呼んでの小さなコンサート。
お気に入りの服を着て臨んだアッティ、伸び伸びと演奏していていました。
d0139138_1857943.jpg

[PR]
by aupokapoka | 2014-06-02 19:52 | 娘の成長

歯が抜けた!(2本目)

生えてきたはじめての永久歯が隣の歯も押していたようで
「マミー、触ってごらん。ぐらぐらしているでしょ。」
と数日前から自慢げに言っていたアッティの歯が今日抜けました。
早速屋根に投げると言うので裏庭の椅子を危なくない程度に3段重ねにしてあげました。
前回より数十センチは高いかな?

おまじないの言葉を言いつつ投げるアッティ。
一回目は失敗でしたが、レンガを敷き詰めたテラスの床に落ちたので今回は簡単に見つかりもう一度挑戦です!
二回目、思い切って投げられたアッティの歯は小さな音を立てて無事屋根に上がりました。

「ヤッター!!」

アッティ大成功に満足そうです。

ところで上の歯が抜けたらどうしましょう?
私の実家は2階建てだったので2階の部屋の窓から下に向って投げました。
今は平屋だからどうしたものやら?
屋根に上るわけにはいかないしね。

アッティ2学期も楽しんで学校に行っています。
来週の月曜日はバイオリンレッスンのちょっとした見学会があります。
発表会といいたいところですが、きっと見学会と言う感じでしょう。
ここ何日か咳をしているので悪化せず無事参加できるといいのですが。。。
[PR]
by aupokapoka | 2014-05-30 18:46 | 娘の成長

歯が出てきた!!

歯が抜けて以来毎日鏡をチェックしている様子のアッティ。
バスルームからなかなか出てこない。。。

歯が抜けた次の日に
「マミー、何で歯が抜けちゃうの?」
と聞いてきたので
「子どもの歯の下に大人の歯になる小さい歯があってね、大きくて丈夫な歯になると
下から子どもの歯を押すから抜けるんだよ。」
と答えました。

夕飯の後に歯ブラシをしに行くと
「マミー!! 出てきた!!!」
と慌てて歯を見せに来ました。

よーく見るとあります!
小さなギザギザの歯が!

アッティ大喜び!!
クラスで一番小さいアッティは友達みんなが一年以上前に歯が抜けた話をしている時も
???何の事?と言う感じだったのです。

ついに永久歯も生えてきたのね。
いつの間にか小さなアッティじゃなくなっていくのを見守るのは嬉しいような寂しい
ような複雑な気持ちです。
[PR]
by aupokapoka | 2014-05-21 20:10 | 娘の成長

歯が抜けた!

今日仕事から帰ってくるとアッティが嬉しそうにニコニコして出迎えてくれました。

でも何も言わない。
聞いても何も言わない。
おかしいなぁと思って聞いても何も言わない。。。

ところが突然口を開けて歯を見せてくれました。

あれ!?
ない!!
歯が1本ない!!!

アッティはグラグラしてるなんて言ってなかったのでびっくり!

しかもアッティは今日シティの公園に遠足に言ったので思わず
「どこかにぶつけたの!?」と本気で聞いちゃいました(笑)

アッティ曰く「グラグラしていたから触っていたら取れたの」ですって。
6歳11ヶ月にして始めて乳歯が抜けました。

さて抜けた歯をどうするか?

オーストラリアでは抜けた歯を枕の下において夜寝るとトゥースフェアリー(歯の妖精)が着て歯をコインに変えてくれると信じられています。
でもアッティは
「マミー知ってる?トゥースフェアリーってまみーとダディーなんだよ。」
というので日本ではね(私が子供の時、私の親は)*たぶん地域によって違うと思うので。
上の歯が抜けたら二階から下に向って歯を屋根に投げるの。
下の歯が抜けたら下から屋根に向って投げるのよ。
投げる時に「いい歯出て来い!」ってお願いしながらね。

アッティあっさりと「じゃあアッティ投げるね!」と家の中で天井に向って投げようとするので
外に行ってしてみようね、と外に連れ出してみました。

届かないと困るので椅子に乗って思い切って屋根に向って投げましたが届かずあっさりと庭に落ち小さな小石に紛れて見えなくなってしまいました。

肝心なのは丈夫な歯が出てくるようにお願いすることよね。
[PR]
by aupokapoka | 2014-05-14 17:14 | 娘の成長

21.4km

私達夫婦が子育てで大切にしている事の一つが歩くこと。
長い距離を歩くことは精神力と体力の両方を向上させる上でとても良いことだと思っています。
アッティが14ヶ月で歩くようになってからというものとにかくよく歩くようにしていました。
アッティ自身も歩くのがとても上手で好きだったので事あるごとに一緒に歩いていました。
そしてとうとう8時間かけて21.4kmを歩ききりました。

先週の週末、パパの希望でLamington National Parkに行ってきました。
Lamington National ParkはBinna burra section とGreen Mountain sectionに別れています。2つのsectionはwalking trackで結ばれています。
土曜日にGreen Mountain sectionにテントをはりゆっくりと過ごし翌朝早々にテントをたたみパパとアッティは21.4kmコースに出発。
私は10.9kmコースを歩いてから車でBinna burra sectionに移動。
車だと64kmの山道で1時間半ほどかかります。
d0139138_19264833.jpg

d0139138_1927892.jpg
d0139138_19272186.jpg

無事に到着!!
21.4kmを歩ききりました。
アッティ6歳8ヶ月、よく頑張りました!!

ちなみにパパ曰く11~2kmを越えたあたりでドラマがあったそう。
10kmを越えると疲れがどっと出てきます。
アッティも疲れて少し涙が出てきたそうです。
しかし算数が得意なアッテイ(3桁の足し算、引き算や基本の掛け算、簡単な分数等はお手の物!パパに似たらしい。)は歩いた道が何キロで歩かなくちゃいけない残りの道が何キロか簡単にわかってしまいます。
進んでも戻っても歩く距離は同じ、じゃあ進んだ方がいい!と言うことで気を取り直したそうです。
着いた時は結構元気だったので迎えた私がびっくりしたほどでした。

帰りの車で30分ほど昼寝をし家に着いたらまた元気になったアッティ、恐るべし子どもの体力。
翌日もどこも痛くないと元気に学校に行ったアッティ。
体中だるくて筋肉痛だった大人の私達。
数日は辛かったです。(とほほ。。。)
[PR]
by aupokapoka | 2014-02-14 19:41 | 娘の成長