AUのんびり暮らし

aupokapoka.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

魔法の薬?パナドール

先週の木曜日娘が高熱を出しました。初めての熱(予防接種後を除いて)です。
もしや突発性発疹か?!と熱があっても以外に機嫌が良かったのであまり慌てずに様子を見ることにしました。
娘の常備薬はパナドールという商品名のアセトアミノフェンのシロップ。
予防接種の後に熱を出した時に3回ほど使用した事がある薬です。

日中38度4分まで熱が上がったので7kgの娘に0.9mlスポイトで飲ませる(箱の用量のところには6-8kgの子に0.9-1.2mgとあったので)となんと30分もしないうちにスーと熱が下がり37度3分に。。。本人も体が楽になったのか益々ご機嫌でニコニコと遊んでいます。

でもいくらシロップで吸収が早いといっても早すぎるのでは?
仕事から帰宅した日本では薬剤師のパパに言うと欧米では日本で使用する量の倍くらい処方されるのが普通だそうで、気になるようなら少し量を少なめに飲ませても構わないそうです。

ちなみにアセトアミノフェンは妊婦や子どもが飲んでも安全なとーーーともベーシックな解熱鎮痛剤です。
子どもは体重で薬の量が決まりますがまぁこの国の子はその量を飲んでいるのですから問題はないのですがやはり少し少なめに飲ませようと思ったのでした。

さて娘の発熱ですが夕方また熱が上がってきました。薬の効果が切れたのでしょう。
今度は0.6mlを飲ませご飯を食べさせ寝かしつけ気持ちよく寝ていたので安心して大人も就寝。

ところが夜中に泣き声で起きると体が妙に熱い!!図ると39度1分!!
さすがに驚き脇の下と首と足の付け根(3点クーリング)を保冷剤(ケーキを買ったときなどについてくる小さなもの)で冷やし、またまたパナドール0.6ml。
ところが体が辛いのと、眠いのと、何度も飲んで味が分ってしまったので口をあけません。

何とか飲ませて抱っこしてゆらゆら15分ほどで落ち着いてきてまた眠りました。

翌日は午前中やはり38度を越えましたが夕方にはさがり夜もぐっすり眠れました。
土曜にまた熱が出たらGPに連れて行こうと思いましたが土曜には熱も出ず元気にしていました。解熱後も発疹らしきものは出なかったのでどうやらただの風邪だったようです。

今回は何とか大事に至りませんでしたが、病院に連れて行くタイミングと薬を服用させるかの判断、これが非常に難しいと思います。
基本的に乳児に飲ませられる薬は限られていますし、体調の悪い子をやたらと病院に連れて行き違う風邪をもらっても嫌ですし。。。

普段の様子との違い、食欲、機嫌等よく観察し判断する事が大切だと思っています。
パパも心配しつつ冷静に対応してくれるので助かります。。。
[PR]
by aupokapoka | 2008-01-29 15:05 | Parenting

大地の恵み!?

インフレがどんどん進み年が明けスーパーに行ってびっくり!卵やチーズ等普段買う食材が20%くらい値上げしています。一瞬見間違いかと思うほどに。。。

そんな中、夏になり果物や野菜がお求め安いお値段になりました。
特売だとスイカがキロ99㌣。
メロンも1個1ドルくらいで買える時もあります。
もちろん味はその時々で当たり外れがあります。

こちらに来ておいしいと思うものは根菜類。
じゃがいも、にんじん、かぼちゃ、さつまいもなど甘くておいしい!
しかも、今の時期は安い!
先日、マーケットでじゃがいも4キロで3ドル、玉ねぎ3キロで2ドルで買いました。

今週は美味しい肉じゃがを食べています。
ポテトコロッケも作りたいのですが娘が小さいので揚げ物をする時間がなかなか取れないのでそのうち作りたいと思います。
[PR]
by aupokapoka | 2008-01-24 13:59 |

お友達の声

幼なじみののりさんは時々電話をしてくれます。
子育ての事や家庭のことなど何でも話せるとても大事な親友です。

オーストラリアに住み始めて9ヶ月、少しずつ知り合いや友達も出来てきましたが言葉の壁や文化の違いもあり込み入った話はなかなか難しいので、のりさんからの電話は特別嬉しいのです。
声を聞くだけでホッとする、時が戻ったような懐かしさ、いろんなお話をしてリフレッシュ!心の充電です。

体の健康も大事ですが心の健康はもっと大事。

のりさんいつもたくさんの元気をありがとう。
そうちゃんの元気な声も聞けてまた頑張れそうな気がします。

日本は寒いから体に気をつけてね。
お互い子育て頑張りましょう!!
[PR]
by aupokapoka | 2008-01-16 20:37 | 健康

はらぺこあおむし

私の大好きな絵本エリック=カール作の『はらぺこあおむし』(原作:The Very Hungry Caterpillar)は日本はもとより世界中で人気の絵本。
カラフルな絵とあおむしの成長の様子がとても楽しい絵本です。

さて娘ももうすぐ7ヶ月になり離乳食も順調に進みつつあります。
パパは頑張って家を建てると言っています。
さて私は今後何をしていこうか、とふと考えました。
娘は日々成長し次第に私の手から離れていくし私も娘にはお友達をたくさん作って欲しいと思っています。
また我家の家計はパパに頼りっきりですので私がパートにでも出ればパパも少し精神的に楽になるでしょう。

そこで困った言葉の壁。。。
怠け者の私はなかなか英語習得の為の努力をできないでいます。
生活していればだんだん慣れで不自由はなくなってきますが仕事に出るほどは上達しません。
特に「話す」「読む」「書く」が問題。
「聞く」は慣れてくるものです。

先日図書館で興味深い本を見つけました。
The Midnight CLUB』(Jim Howes)
動物病院でのお話。夜中になると入院中の動物達がゲージを抜け出し木の下に集まって順番にお話をするという内容でとても楽しい!
優しい英語なので私にも分りやすいので娘を寝かしつけた後少しずつ読んでいます。

好きなものから少しずつ、少しずつ。。。
今の私はじっと力をためる時、さなぎの時。。。

娘の成長と共に私も社会に出て働けるよう力を蓄えようと思う今日この頃です。
[PR]
by aupokapoka | 2008-01-13 11:49 | その他

ハンバーグ?

パパは毎日お弁当を持って会社に出かけます。
製薬会社の実験室でケミストとして働くパパ、職場にはパパのようにスキルを持った移民がたくさんいるそうです。
お弁当を持ってくる人が多いようでみんなそれぞれランチを取りつつおしゃべりを楽しんでいるようです。

チームリーダー(実験はチーム単位でしています)のデーモンが食堂で「何食べてるんだ?」と聞いてきたので「ハンバーグだよ」と答えると「What???」と驚いたそうです。
丸いパンにサンドされているのはハンバーガー、はさまれていないのはハンバーグ、と説明すると「No! It's meat pate.(ミート・パテ)」とのこと。

知らなかったー!
ハンバーグって日本語&日本の食べ物(?)だったんだー!!
ちなみにデーモンはオージーなのでオーストラリアではそうなのでしょう。
他の国ではもしかして「ハンバーグ」あるのかしら???

ちなみにこちらのバーガー用のミート・パテはかなり薄く、暑さ1cmはないと思います。
一方、ミートボールはミートボールですが大きさが大きい気がします。
小さめのおむすびくらい。
オージーにはハンバーグはつぶれちゃったミートボールのように見えるのかもしれませんね。
[PR]
by aupokapoka | 2008-01-11 07:53 |

***夢のマイホーム***

年末にパパが一大決心をしました!

なんと家を建てることにしたのです。
いろいろ中古物件も見ましたが安かろう悪かろうといった感じで、手入れがかなり必要な様子。もともと立っている家は土地の区画も大きく日本では考えられない広さ、芝刈りやら庭の管理が大変そうです。
一方、新しく開発されたところ(いわゆる新興住宅地ね)はいろいろなタイプの土地や家があり、現代のニーズにあった街づくりがされているので魅力的。もともと住んでいた人がいないので移民も多く住んでいてまさしくマルチカルチャル!教育施設も充実していて近くにはインターナショナルカレッジも新たに創設されました。
そのサバーブに魅力を感じたので小さな土地と家を選んで買うことにしました。

現在、土地は開発中で3月には市に登録されるようです。
それから家を建て始めます。建設に掛かる日数は216日とのこと。

家の売買には双方がSolicitorを立ててその人に細かい手続きをお願いします。
何もかもが初めてなのでパパの頭はフル回転です。

夢のマイホームに向けて家族で力を合わせて頑張ろうと思います!
[PR]
by aupokapoka | 2008-01-10 14:40 |

高い!!

空前の好景気に沸くオーストラリア!
特にここクイーンズランドの生活費の高騰には驚かされます。
高いのは家の値段!なんと5年前の2倍になっています。

何でそんなに家の値段が高くなっているのかというともちろん欲しい人がたくさんいるからです。

オーストラリアは移民政策をしていて国内で不足している職種の人を海外から受け入れています。私達もパパのスキルが認められ永住権を得て移住しました。
つまり①移民がどんどん入国してくる。
さらにクイーンズランドは温暖な気候なのでオーストラリア国内の人にも人気な場所。
②シドニーやメルボルンで働いてたっぷりお金を貯めた人が引越して来る。

大きくこれらの理由から家の値段が高騰しているのです。
一瞬バブル???と思いますが日本のバブルと違い崩壊はあまりないのではと思います。

人口がどんどん増えるので住むところが必要だからです。

家の値段が上がれば家賃も当然上がり本当に高いです。
日本は築年数が経てば家の値段も家賃もそこそこ下がってきますがこちらは上がる一方!
鰻上り!?なのです。

つまりいくら貯金をしても節約してもインフレや家の価格の高騰に追いつかないので少しでも早くマーケットに入る(つまり家を買う)のが重要になってきます。そうすれば買った家の値段があがり自分の資産を守れるというわけです。

銀行の定期預金でも7%近い金利が付きますが1年で20%も価格が上がる家を買う為にせっせと貯金してもダメなのです。

しかもローンを組むと銀行にもよりますが金利が8%以上。
近々また0.25%上がるそうです。

う~ん、厳しい!!

今すでに自分の家を持っている人はいいですが私達のようにレントをしていると状況は厳しくなるばかりです。

さーて、どうしたものやら。。。
[PR]
by aupokapoka | 2008-01-09 10:59 |

Story time

私の大好きな場所、それは図書館
図書館が近くにあり設備や本が充実していると嬉しい!
特別本が好きなわけでも読書を熱心にするわけでもないのですがあの落ち着いた雰囲気が大好きなのです。

さて図書館ではいろいろな催し物をしていて私が好きなのはStory time
以前ゴールドコーストに住んでいた時は月に1回しか開催されていませんでしたが(Southport)ここBrowns Plainsに来てからは毎週火曜日の10時半から30分間開催されます。
しかも内容がとっても楽しい!!
童謡を歌ったり絵本を読んでもらったり、子供たちも参加しながら楽しんでいます。
最後は絵がプリントされた紙を配られぬり絵の時間です。今日はワニの絵でした。娘はさすがにぬり絵は出来ませんが歌やお話は楽しんでいます。

いつかChild cear centerで働きないな~と思っている私はこっそり娘以上にStory timeを良い勉強の機会として楽しんでいるのでした。

実は家の娘、絵本を見るのが大好き!
4ヶ月の頃から見せると手足をパタパタ動かして楽しんでいます。
今は『ともだちいいな』(いもとようこ作)と『おいしいな!』(きむらゆういち作)をもっぱら喜んでみています。
出産祝いに友達から頂いた『コロちゃんはどこ?』(エリック・ヒル作)も少しずつ読み聞かせて行きたいと思います。
本人が自分で楽しめるよう仙台のばあちゃんに買ってもらった布絵本もあり、楽しんでいます。
パパも私も娘には本好きになって欲しいのでいろんな本に触れる機会を作ってあげたいなと思います。
[PR]
by aupokapoka | 2008-01-08 16:14 | 社会福祉

6 months check up

先日GPでチェックアップを受けた際に股関節脱臼の疑いが出てきた娘ですが相変わらず元気にしています。
いまいちAUの健診の仕組みが分っていないのと何でも英会話レッスン!と思っていろいろな場に娘を連れて出て行く私。

今日はChild Helth Centerでのチェックアップに行きました。
新生児の頃はこのセンターとGPでチェックアップをしていたので行くものだと思っていましたがすでにGPで受けたので大丈夫といわれました。
でも再度娘の健康状態と発達のチェックをお願いしました。
結果はおしりが曲がっている(股関節脱臼の疑い?)以外は大丈夫。
体重計に乗せられ今日も大泣き!でもその後私の膝の上で話を聞いているときはケロッとして「あ~」「う~」と自分も会話に混ざって嬉しそうにしていました。

体重は6905g。もうすぐ7kgです!

股関節脱臼については先週の金曜日X線と超音波検査を受けるはずでしたが検査技師さんが病欠>_<その人が唯一の技師さんとかで来週の金曜日にアポが変更になりました。
娘はもうすぐ7ヶ月になります。
早く検査を受けて安心したいところですがなかなか上手くいきません。

パパは大丈夫!元気で機嫌良くしてればOKとのこと。
ちょっぴり楽観的な気もしますが確かに心配してもどうにもならないので、次回は技師さんが元気なことを祈るのみです!
[PR]
by aupokapoka | 2008-01-08 15:54 | 社会福祉

Jasmine's Birthday Party

今日はロックとジェシカ夫妻の長女ジャスミンの2歳のバースデイパーティーにお呼ばれしました。
新年のパーティーよりももっと盛大でなんと子牛が庭で丸焼きにされゲストに振舞われました。
びっくりです!!
今日もベトナム語が飛び交う中みんなで美味しいご馳走を食べて楽しい一時を過ごしました。

今日のゲストで一番小さな子はなんと生後20日のBabyです。
現在2700gとのことで娘を産んだ時の事が思い出され懐かしく思いました。
おじさん、おばさん、従姉妹や友達。。。様々な人に抱っこされ関わり自然に社会性を身に付けていく事はすばらしい事だとしみじみ感じます。

最初は泣いていた娘もたくさんのおばさん達にあやされ引きつりつつも笑顔を見せていました。
娘にとっては多くの人に関わる貴重な時間なので大事にしていきたいなーと思います。

今日のYahoo JAPANのニュースで興味深い見出しがありました。
『日本の小学生親にキレやすい』どういうことでしょう?
そもそもキレるなんてこちらでは聞いたことがありません。
日本はあまりにも子どもを甘やかしすぎるのかもしれません。
だから子ども達は我慢する機会を失い少しの事で怒ったりしてしまうのでしょう。
日本は人の意見をじっと聞く文化、発言は手を挙げて許可を得てから。。。という教育をされてきていますし私を含めコミュニケーション能力に乏しいと思います。
やっぱり言いたい事はしっかり伝えなくちゃ!
パーティーは人との関わり方を学ぶ良い機会だと思います。
大人でも子どもでもきちんと自分の気持ちや意見を伝え相手の意見を認めて円滑な人間関係を築けるのだと思います。

私も物怖じせずもっといろんな方とおしゃべりできるようにしていきたいと思います。
きっと楽しい事がたくさん聞けるに違いありません。
[PR]
by aupokapoka | 2008-01-05 21:06 | その他