AUのんびり暮らし

aupokapoka.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

脳みその許容量

1年住んでいても英語はさっぱり上達しません>_<
生活には慣れ買い物や公共交通機関の利用、車の運転は問題ありませんが手続きなどの文書でのやり取りや電話の応対などはちんぷんかんぷん!
パパにお任せです。

さて英語に慣れようとすると日本語も忘れます。
時々日本の友達にはがきを書いたりしますが「あれっ?」と固まって漢字がなかなか出てこないことも多いです。
思い起こせば小学生のころは漢字練習がよく宿題に出て何度も繰り返しノートに書いたものです。あんなに練習したのに忘れるのはなんと容易いのでしょう。
いかに普段の生活で頭を使っていないかと言う事です(反省)

この頃日本人って損だなーと思います。
だって「ひらがな」「カタカナ」「漢字」さらに「アルファベット」と覚えなくちゃいけない文字がたくさんあるからです。
英語をはじめアルファベットを使う言語ならアルファベット26文字だけ覚えて後はその配列で単語や文章を作れます。
日本の子どもが漢字練習に当てなければいけない時間を他の事に費やす事ができます。

いろんな言葉を使い分けられる人ってすごいなぁとしみじみ感心します。
きっと脳みその許容量が多いのでしょうね。

なんて考える暇があったら単語のひとつも覚えればいいのですが。。。
[PR]
by aupokapoka | 2008-04-14 13:32 | その他

移住1周年

昨年の4月5日、初めてオーストラリアに入国しました。
青い空と鮮やかな緑が印象的でした。

メディケアの事、センターリンクの事何もかもが初めてのことですが主人にの頑張りもあり4月末にはTAFEでNNLPのクラスに入り英語を学び始めたり、あえて車は使わずバスでいろんなところに行ったりと生活に慣れるためにいろんな事をしました。

6月に出産を控えGPにいったり病院からの紹介状がくるのを待って病院に診察に行ったりと本当に今考えると英語でのコミュニケーションもままならないのによくやったなぁと思います。

幸い主人の努力の甲斐あって主人が製薬会社のラボに就職が決まり、生活も徐々に安定してきました。
今はあの小さかった娘も9ヵ月半になりスクスクと成長しています。

今年の我家の目標は家を建てること。
好景気で不動産の価格が高騰する中での決断は勇気がいることでしたが小さくても家族で安心して暮らせる家が欲しいと言うのが私達の願いでしたので購入を決めました。
3月に土地が出来て4月から建て始めるはずでしたがこの夏の悪天候で工事が進まず2ヶ月延期になっています。
今年中の完成は難しいようなので気長に待とうと思います。

その間にインタレストレートがこれ以上上がらないかもしくは下がる方向に向ってくれれば良いなと思いますが。。。

さて移住2年目はどんな事が起こるでしょう?
家族仲良く笑顔で暮らせるようにしていきたいと思います。
[PR]
by aupokapoka | 2008-04-05 13:49 | 暮らし