AUのんびり暮らし

aupokapoka.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

パパの言葉は魔法の言葉?

練習の甲斐あってダーダ(パパ)は上手にいえるようになりました。
娘はパパはよく遊んでくれる『大好きなパパ』と認識しているようでパパの言うことは驚くほどよーーーく聞いてくれます。

たとえば食事の時の出来事:
オムレツの最後のひとかけらを食べようか落としちゃおうか考えている娘、私と一緒のときは食べさせようとしても絶対食べずポイッ!と床に投げちゃいます。ところがパパが一緒で「あと1つだからたべちゃいな。ほら、口に入れて!」なんていうとなんとパクッと食べます。
なんで~~~?

また娘が朝早ーーーく起きちゃった時:
まだ外は暗いし寒い!!(今は真冬)あんまり早く起きると午前中の中途半端な時間に眠くなっちゃうので私は娘を隣に寝かせ何とか眠らせようとする。娘はもう寝たくなーーーい!と抵抗しますが知らん振りして寝かせようと頑張る私、成功率は50%かな。ところが週末だったりパパが遅めに出勤するとき、パパがそーーーと「まだ外は暗いよ。みんな寝てるでしょ。静かに休んでな。」なんていうとぱたりと静かになり眠りはしないものの静かに横になって休んでいます。

他にも理解してるのーーー?!なんて感じる出来事が時々あります。

パパの言葉は魔法のよう!子どもって大好きな人の言うことはよーーーく聞くのよね。
[PR]
by aupokapoka | 2008-07-31 11:13 | 娘の成長

ことば

娘も13ヶ月になり発語も多く聞かれるようになりました。
「おいで~」と手を広げるとハイハイで近づいてきたり「取って」と指差すと物を取ってくれることもあります。数ヶ月前にはよく「ダッダッダ」「パッパ」などといっていたのに最近は「マンマンマ」しか言いません。
パパが会社で同僚のデーモンの娘ルビー(14ヶ月)が猫の名前をいったり「ワン、ツー、スリー」というというのを聞いてきて一生懸命娘に「ダーダ」と自分の事を指して教えています。

娘ときたらパパが「ダーダ」という度に「マンマ」といいます。しかもにこっと笑いながら。。。
パパは帰宅するとよく娘と遊んでくれるのですがパパ:「ダーダ」娘:「マンマ」のやり取りを見ていると思わず笑ってしまいます。
娘は欲しいものがあると大きな声で「キィー」(ちょうだい!!)
違うものをあげようものならますます声が大きくなります。昨夜、夕飯前に階段を登っていき途中でパパに「キィー」(来てー)と訴えます。パパが「『ダーダ』って呼んだらいくよー」というとなんと「ダーダ」と大きな声で言いました。
もちろんパパは嬉しくなってすぐに娘のところに行き一緒に2階に行って楽しそうに遊びました。

時々ほんとにわかってるの???とドキッとするようなことがあります。
いろいろな発見があるから育児って面白いなぁと思います。

ついでに私の言葉(英語)についてですがなかなか上達しません。とほほ。。。
3軒向こうの年配のご夫婦が時々11ヶ月のお孫さんを預かっていていつでも遊びにおいでーと声をかけてくれます。
数十年前にイングランドから移住されたとかでとっても優しいご夫婦。
図書館通いの甲斐あってだいぶこちらの子供の歌も覚えてきましたがいざ歌おうとすると歌えない、口が回らない>_<
そこで発音について聞きに行くとBreak the woadとのアドバイスが!
一つ一つの音をきちんと発音すると身につきやすいよー、とのこと。
なるほど。
とにかく訓練あるのみなのね。

娘に話しかけるときも日本語がいいのか英語がいいのか私自身も混乱します。
「朝ごはん食べようね」と話しかけているのにシリアルを出している自分に矛盾を感じたり、、、。かといって赤ちゃんに「朝食にしようね。」じゃ堅苦しい。そうなると「Let's have a breakfast!!」の方がシンプル。
日本語はいろんな表現があって難しいなと思います。

ついでに気づいたこと。絵本の内容について。
こちらで目にする赤ちゃん用に絵本の内容は数や色、形、物の名前についてのものや「Where is ~?」が多いと思います。
一方日本の物は色や物の名前、あいさつが多い気がします。
個人的な意見ですが挨拶はコミニュケーションの第一歩。やっぱり赤ちゃんが生活の中で自然に身につくような環境が大切だなと思います。

なんだかいろんなことを書いてしまいました。。。
次に娘が覚える言葉は何かなーーー?
[PR]
by aupokapoka | 2008-07-23 12:49 | 娘の成長

カラーセレクションと図面

さてなかなか予約が取れず伸び伸びになっていたカラーセレクションですが7月14日にしてきました。屋根とレンガの色は最初に伝えていた(その地域のルールで隣の家と同じ屋根や壁の色の家を建ててはいけないので先に選んで伝えました。)のでその他のものについてです。
とにかく全部選ぶので迷ったら最後、、、頭が痛くなります。

壁の色、メインのフロアータイル、バスルームのタイルキッチンのキャビネットの扉の色や取っ手の色形、天井の端の装飾からドアノブ...ete...

House&Landパッケージって日本の感覚だと建売物件のように思っていたのですが、立派な注文住宅!メインのフロアープランが決まっているだけで土地の形状によっても家の建て方は変わってくるようです。

さてビルダーのオフィスから帰ってきて夕飯を済ませ娘を寝かしつけてからまじまじとフロアープランを見たらなんと窓がない!
キッチンの隣のファミリールームにあった家で一番大きな窓!!
なんと窓の外に5000リットルの雨水タンクがどど~~~んと置いてあって窓が消えている!!
現在オーストラリア政府は水不足対策として各家に雨水タンクを設置する事を推奨していて家を建てる際は設置しないと市の建築許可がおりない事になっています。
しかも雨水タンクの設置費用は政府がほぼ全額負担してくれます。
とはいっても5000リットルタンクの大きいこと!!
政府が負担してくれるのは一番格安のタンク分。パッケージの費用に含まれるのは格安のもの。大きなタンクの置ける場所は限られてしまうので窓が消えちゃったという事。
そんな~~~~!!
もちろんありますスタイリッシュなスリムタンク!
だけどたかーーーーい!
お値段は倍以上。
スリムタンクにすれば大きな窓があるファミリールームではなくキッチン外に設置できます。差額はAU$1600
1AU$=100円としても16万円!!
でもお気に入りの大きな窓がないなんて。。。

とにかくいろいろと追加料金が発生するのでそのたびに青くなっています。
現在の銀行の金利が10%弱。
夢のマイホーム。。。
道は険しいですが家族で力を合わせて頑張りたいと思います。
[PR]
by aupokapoka | 2008-07-17 13:20 |

なぜか階段で○○ち

最近ちょっと面白い事。
階段を上がるのが大好きな娘は途中で「うーーーーーんっ!」と固まっている事が多いです。
気張って○○ちです。
階段を上る時の全身運動が良いのか、とにかく便秘知らず!
しかも完全母乳&食事なので特に大量で大変!!という事もなく始末も楽チン。

薄着の夏ならおまるに座らせてチャレンジしたいところですが今は冬。
着ているものも多いしおまるの冷たさにびっくりして2度と座らなくなったら困るので夏になったら少しずつトレーニングしたいと思います。

上るだけで降りるのは難しい階段ですが昨日は後ろ向きで3段くらい降りました。
おしりが気持ち悪かったからか必死に3段降りて(最後は滑った感じ>_<)私に手を伸ばし「おむつ買えて~」と訴える姿がなんともかわいらしかったです。
[PR]
by aupokapoka | 2008-07-11 12:17 | 娘の成長

ばいば~い!!

最近の日課。
パパに「いってらっしゃーい」のバイバイ(手を振る)をすること。

オーストラリアの子は早くから『バイバイ』を覚えます。
1歳児健診のときも『バイバイ』ができますか?何て聞かれるほど。
そこで1才の誕生日を迎えた頃に教えてみました。
3日くらいで習得!
最近ではバイバイはもちろん公園で子どもを見かけるとにこやかに手を振ります。
きっと「Hello!」のつもりでしょう。
引っ込み思案な親に似ずなぜか社交的な娘。
その調子!!
どんどんお友達を作っていっぱい遊んで欲しいなーと思います。
[PR]
by aupokapoka | 2008-07-09 12:34 | 娘の成長

夜泣き?

夜中の授乳に引き続き昼間の授乳もそろそろ止めようかな~、なんて思っていたら夜泣きが始まりました。夜中に3回くらい起きるときもあり、パパも私もちょっぴり困っていました。
今は冬なので夜中に起きるのは寒いし風邪をひきかねません。

寝かしつけと夜中のお世話をパパの担当にしていましたが夜中に何回もおきて大泣きの娘をあやすのでは仕事に支障が出てくる可能性があります。
というわけで私の担当に戻りました。
私があやしてもおっぱいを飲みたいというわけではなさそうなので大丈夫みたい。
それと午前1回と寝る前の授乳は無理にやめようとせず様子を見ることにしました。

10日間くらい夜泣きをしましたが昨日はぐっすり朝まで眠っていました。
おかげで朝は家族みんなすっきり起床です!

昼の授乳もやめようと思ったのは離乳食を食べたがらないからですが昨日はいつもよりはよく食べました。
そのせいもあってぐっすり眠れたのかな?

今日もぐっすり寝てくれますように。。。
[PR]
by aupokapoka | 2008-07-09 12:24 | Parenting

結婚記念日

今日7月7日は私達の結婚記念日。
今年で結婚6周年です。
結婚後2年間、南アフリカの病院に2年間薬剤師としてボランティアに行ったパパ。
つまり結婚後は2年間離れて暮らしていました。
織姫と彦星のようにせめて年に1回は会えますように。。。との願いをこめて七夕の日に入籍したのが6年前、なんだか懐かしいです。
なんだかんだいって二年間のうちに4回も会いに行ったので織姫よりは恵まれていたかな?

現在は1才の娘と共に3人で仲良く暮らしています。
結婚した頃はオーストラリアで暮らすなんて想像もしませんでしたが時間の流れがゆったりしているところが気に入っています。
去年は娘が生まれたばかりで慌しく手伝いに来てくれた私の母と生まれたばかりの娘と4人ホールチキンを買ってお祝いしました。オーストラリアに着たばかりで生活も安定せずいろいろありましたが現在はゆったりと生活を楽しむことが出来ています。

昨夜はパパとのんびりワインで乾杯。
もちろん夕飯はホールチキン。
お惣菜というものがあまり売ってない中で唯一スーパーで買えて豪華に見えてすぐに食べたれてリーズナブルなホールチキンはたまに食べると本当に美味しい!!
娘を早めに寝かしつけて。。。なんて思いましたが買い物に出かけていてお昼寝の機会を逃し夕方に1時間ほど寝てしまったのでハイテンションで遊んでいる娘。
仕方がないのでお祝いに参加。
パパが絵本を読んだり歌を歌ったり(最近積極的に歌っています。)する中で私も久しぶりにちょっぴりワインを飲んで幸せ気分。

みんなで9時半に就寝。
なんて健康的なんでしょう!!
私達のオーストラリアでののんびり生活はどこまでものんびりなのです。。。
[PR]
by aupokapoka | 2008-07-07 11:14 | その他

娘のおともだち

図書館であうエステル(娘より4ヶ月お姉さん)とそのママ、イングリッド。
なんとなくお話しするようになりお友達になりました。
特に特別なことをするわけでもなく、会う約束をするわけでもないのですが会えば気軽におしゃべり。たわいもないことですが楽しい一時です。
イングリットが歯の治療をするとかで2週間前にインドネシアに帰りました。帰ってくるのは8月だそうでちょっぴり寂しく思っていました。

娘も1歳を過ぎて家の中にいるだけじゃつまらなそう。
かといって徒歩で行くところには限界があります。
最近のお気に入りは歩いて10分くらいにある隣の住宅地。
小さな遊具がひとつあるだけですがちょっと遊ばせるのにはちょうど良いのでよく行っていました。
娘と遊んでいると小さな女の子を連れた人が遊びに来ました。
人に会うのは初めてでなんだか嬉しい!!(いつも娘と二人ぼっちだったので)
2歳の女の子とお母さん。
とっても明るく気さくなお母さんでしばしおしゃべりを楽しみました。
彼女はインド出身で両親や親戚はみんなインドにいるそう。
境遇が似てると言葉はつたなくても話が弾みます。

また公園で会う約束をしてお別れしました。

オーストラリアは移民がたくさんいる国。
いろんな人とお話したりお友達になるのは楽しいです。
世の中にはいろんな文化がありいろんな人がいる、その中でお互いを尊重しながら生活する事を娘が自然に身に付けられたらいいなと思います。

共働きしないとなかなか家計的には苦しいですがやっぱり時間的なゆとりがあると子育てを楽しめます。今は専業主婦として楽しみステキな出会いを通してお友達を作って英語を上達させたいと思います。
[PR]
by aupokapoka | 2008-07-02 12:08 | マルチカルチュアル