AUのんびり暮らし

aupokapoka.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

なかなか大変。。。

家を建てると誰かにいうと、建てた経験のある方は「きちんとチェックしないとダメよ」とみなさん口を揃えていっていました。
何のことだろう???と思っていましたが最近になって納得。

家の建築にあたりビルダーは土台の作業をする業者、レンガを積む業者等その都度外注して作業をこなす。
スーパーバイサー(責任者)は時々現場に行ってきちんと作業が進んでいるかチェック。
私達のスーパーバイザー、Garyは気さくでとても良いおじさん、2歳のお孫さんがいるとかで見に行くといつもアッティの事を気にかけてくれます。
仕事もしっかり出来そうな感じなので安心していました。
ところが、、、
いろいろな問題が浮上し、最近ビルダーとのやり取りで大忙しでした。
まず、選んだキッチンのドアがないから選びなおして欲しいと連絡がきてシブシブ変更。
先日は家の正面玄関から道路に続く階段の位置が中心から30cm以上ずれている事に気付きました。
これでは変です。
早速、修正を依頼しましたが水道の元栓があるからだとかなんだかんだとごまかそうとします。

してもらって当たり前の日本とは正反対で自分で何でも聞かないと適当に物事が進んでしまいます。
建築にあたり最終サインをしたときに週末に家を見たいときは同じ地域にある住宅展示場に行って鍵をもらって見れるといっていたのに、今週末に見たいといったらオフィスまで鍵を取りに行って月曜の朝に返す必要が
あるといわれました。
オフィスの場所は全く違うところにありもちろん早朝や夕方は誰もいません。
平日に忙しいから週末に見に行きたいのに平日の昼間にオフィスまで行くのは大変です。
それでは私達オーナーはチェックしにくいです。
しかもシステムが変わったのならきちんと知らせてくれないと!(←日本人的考え)
オージー的には何で聞かないの!?という感じ。

私の言葉のつたなさと文化の違いもあってなかなか大変です。。。

素敵な家を建てるには努力が必要ということですね。
[PR]
by aupokapoka | 2009-02-27 11:26 |

Singer!?

d0139138_1393170.jpg
少し前は曲に合わせて踊るのが大好きだったアッティも20ヶ月になりレベルアップ!
歌の中の知ってる単語のところを歌ったり、歌いだしのワンフレーズだけ歌ったり、とっても楽しそう。
いつもはマザーグースや英語の歌をかけています。
先日、暑かったのでお風呂上りにインドネシア出身のお友達イングリッドからもらったバティックを着せてみました。そしたらお気に入りのネックレスをつけおもちゃのマイクを持って熱唱!!
ジャンプしたり、走ったり、くるくると回ってみたりと大興奮!
実はパパが若い頃好きだったのがブルーハーツ。
『リンダ リンダ』の曲に合わせてアッティは「♪みんな、みんな~!!」と大声で歌います。
しかも音が取りやすいのかしっかり音程も合っているし、パパと2人、大爆笑でした。
普段私と静かに暮らしているアッティ。
オーストラリアで生きていく為にはノリも大事!
待ってるだけじゃ誰もわかってくれないし言いたい事は自分から大きな声で言わないといけません。
頑張れ、アッティ!!
[PR]
by aupokapoka | 2009-02-19 13:19 | 娘の成長

牛乳と歯

少しだけ気がかりなのがこの2点。
まず牛乳ですがこちらではFresh Milkと呼ばれ2Lで$2.2~で売っています。
私は断然Full Creamが好き。(低脂肪乳は薄くて苦手。)
アッテイもMilkは大好きで飲みたい時は「クック、プリーズ」といいます。(なぜかMilkって言えません。)
ところが飲む量が半端じゃありません!
アッティは小さいし体に良いものなので飲みたいだけ飲ませていたら多い時でなんと朝昼晩それに寝る前の4回×250ml、合計1Lも1日に飲む時もあります。
飲みすぎじゃないのかしら???
一方食事はほぼ大人と同じものを食べさせていますが食べムラがあります。
毎日暑いので食欲も落ちているみたいだしどうしたものやら。。。

もうひとつの気がかりは歯。
なんと20ヶ月(1才8ヶ月)にしてまだ奥歯が生えてきません。
現在生えてきた歯は前歯の上が4本、下が3本、計7本のみ。
よく普通の食事を食べているなと感心してしまいます。
咀嚼も嚥下も上手です。
うんちも規則正しく出ているので問題なし。
毎日寝る前に歯磨きをしますが他の歯が生えてくる気配は全くありません>_<

健康で元気いっぱいのアッティですが少しだけ気になっているママなのでした。
[PR]
by aupokapoka | 2009-02-12 07:09 | 娘の成長

Happy Birthday Dad!

昨日はパパのバースデイ。
日中は娘アッティと楽しくお祝いの準備です。
アッティはDaddyのためにカード製作を楽しみました。
大好きなフラワーをスティック糊でたくさんつけてなくなると「はっぱ、プリーズ!(なぜか葉っぱは日本語)」といってかれこれ30分以上は製作に取り組んでいました。
結構几帳面で集中力があるアッティです。
d0139138_13273129.jpg

パパの帰宅後はみんなで一緒にハッピーバースデーの歌をうたってお祝い。
♪ハッピーバースデー、、、ダッダ!!
♪ハッピーバースデー、、、ダッダ!!
♪ハッピーバースデー、ディア、、、ダッダ~!!
♪ハッピーバースディ、、、ダッダー
ダッダーのところを大きな声で楽しそうに言アッティに私達は笑いが絶えませんでした。

パパのリクエストのレアチーズケーキが私からのプレゼント。
この一年もパパにとって良い年でありますように。。。
[PR]
by aupokapoka | 2009-02-11 13:27 | 娘の成長

不審な封書。。。

先日パパ宛に届いた心当たりのない封書。
帰宅したパパが中を確認すると、、、
1枚の手紙が写真つきで入っていました。
写っていたのは我家の車でなんと『あなたは制限速度60kmのところを72kmで走りました。スピード違反ですので罰金133ドルを28日以内に支払ってください』と書いてありました。
ガーン!!!!!
普段から速度にはとっても気をつけていたのにいったい何処で?!
どうやら隠しカメラが設置してあったみたいです。
しかも速度表示は結構頻繁に変わるので100kmで走っていても80kmになったり60kmになったり、60kmのところでも学校の登下校の時間帯は40km制限になったり、うっかりしているとすぐに罰金になります。
痛い出費ですが仕方がありません。

一昨日首相のケビンさんが新たなファイナンシャルクライシスの対策として新たな経済政策を打ち出しました。内容を聞いているときちんと国に予算がいくらあってこの政策に~ドル、この政策に~ドルとしっかり説明しています。
お金の使い道がわかりやすく国の為になるなら税金を払うのも嫌じゃないとパパは言っています。(私は働いていないので税金云々についてはいえる立場じゃないのでノーコメント)
我家が支払った罰金も良いことに使われますように。。。
[PR]
by aupokapoka | 2009-02-06 06:33 | その他

What't your name? と階段

一昨日、アッティを連れてブリスベンCityまで行ってきました。
股関節のチェックアップをしに病院を受診する為です。
大きなストローラーを折りたたんでバスに乗るのは大変なので軽量型の簡易ストローラーを購入しバスの乗車に備えました。
アッティはバスに乗るよ~というと大喜びでバスステーションで待っていると「Big bus!!」と大興奮!
乗車中は窓から見える大きなトラックにも大喜びで「Big truck!」と何度もいっていました。
(大きいものにBigをつけるのがアッティのマイブームなのです・笑)
病院の近くでバスを降り簡易ストローラーをセットしましたがアッティは「walk(歩く)」といいます。手をつないで歩いていると8段ほどの階段があります。(距離にして2mくらいでしょうか)
スロープはずーと先にあるようです。
手すりにはアッティは届きません。
ストローラーを先に置いてきてアッティの手をひこうと思い「アッティちょっとまっててね」と柵につかまらせ、ストローラーを置きにいって振り向くとなんとアッティはもう半分まで自分で上ってきていました!
これにはびっくり!
今までは「Hand please!」と必ず助けを求めてきたのになんとどこにもつかまらずに全部自分で上がれました。しかも「ふんっ!」と気合を入れて一段一段一生懸命足を運んでいました。

病院で泣かないでX線を取って異常はありません、といわれた後はブリスベン散策です。
ミュージアムの展示スペースには動物の剥製(?)などがたくさん展示してあります。
アッテイは興味深々で探索を楽しみ、知っているものを見つけると「red bird」「frog」等発語して楽しみました。
学生さんらしき女性がアッテイに「What a smart girl! What's your name? 」(お利口さんね。お名前は?)と聞いてくれました。
なんとアッティは自分を指差して「アッティ」と嬉しそうに答えていました。
私やパパ以外の人に名前を聞かれて答えたのは初めてです。
d0139138_6161537.jpg

ミュージアムの外でも大はしゃぎのアッティ。
アッテイの成長を感じた1日でした。
[PR]
by aupokapoka | 2009-02-04 06:21 | 娘の成長

ベトナム料理のレストラン

パパの会社の同僚にベトナムの方が何人かいます。
親の世代で移住してオーストラリアで教育を受けた人から技術永住ビザを取って自ら移住してきた人まで様々です。
その中の一人、トランに美味しいレストランを教えてもらったパパ。
娘が小さいこともありゆっくり出来ないので外食はほとんどしない私達ですがちょっと夏バテ気味の私が「疲れた~。。。」といっていたら「1食準備しないだけでも楽でしょ」と連れて行ってくれました。
わぁ~い!!外食だ!!
d0139138_2214798.jpg

ブリスベンの中心から南南西に15kmほどのところにベトナム人が多く住むINALAというサバーブがあります。
そこのショッピングセンターの一角にある小さなレストランが今回行ってきた『Thny Trne』(読み方は良くわかりません。。。)
ドキドキしながら入った店内は気さくな店員さんが温かく迎えてくれとっても居心地が良い感じ。
メニューはどれも10ドル前後でパパはライスヌードル、私はシーフードとお肉、お野菜たっぷりの焼きそばを注文しました。それに海老と豚肉の生春巻きも!!
出てきた料理にびっくり!
ボリューム満点!!
しかもおいしい!!
あまりに感激してパクパク食べてしまい写真も取り忘れるほどでした。
温かいお茶を出してくれたので飲み物を特に注文しなかったので3品で28ドルとお手ごろなお値段でお腹いっぱい。
大満足のランチでした。
パパ、ご馳走様ー!
[PR]
by aupokapoka | 2009-02-01 22:17 |