AUのんびり暮らし

aupokapoka.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

暑い!!!

南半球のオーストラリアは冬。
もうすぐ春というところでしょうか?

ここ数日は春を通り越して夏!
なんと最高気温が36度!!
8月の最高記録を更新しました。
ここ2ヶ月ほど雨らしい雨も降らず我家の5000Lレインウォータータンクの水も底をついてしまいました。

今日も最高気温は30度を超え夕方の西日が当たる場所はかなりの暑さです>_<
でも家の中はヒンヤリ~。
レンガの家と断熱がしっかりしているので今のところエアコンなしでもファンだけで快適です。
ホントの夏になってもエアコンなしで過ごせるかしら???

そして車のエアコン。
昨年の夏前に壊れ修理に800ドルかかると言われ過酷にも修理をせずに夏を越しました。
暑いのが苦手な私は今から憂鬱。。。
はぁ~。
そんな私を見てパパがカーエアコンの修理の人にダメもとでエアコンガスを入れてもらうように頼んでくれました。
結果。。。エアコン復活です!!!
前回は『漏れがあるから法律でガスは入れられない』と言われチェックのためにガスを抜かれた状態で入れてもらえずエアコンなしとなりました。
いつまでもつかわからないけどとりあえず復活したエアコンに感激!!

話は変わりますが我家の車はホールデンというオーストラリアの会社の車。
『何でこんなところが!?』と言うように日本では考えられないようなところが故障したり壊れたりします>_<
しかもここ1ヶ月はBad Luck(運が悪く)つづきでいろんなトラブルが起きています。
先週の土曜にはモーターウェイを走行中突然バリッ!と音が鳴り気づけばフロントガラスの隅にヒビが入っていました。
また修理しなくちゃ。。。
こちらは来週の月曜に修理の予約を入れました。
費用は250ドル。

車を維持するのも大変です>_<
[PR]
by aupokapoka | 2009-08-25 16:53 | 暮らし

大忙し!!

自分でビジネスを起こすことに少々不安を残しつつ折角の機会なのでチャレンジしてみる事にしました。
何事も自分でしないと話は進まないのでなかなか時間もかかり大変です。
アッティが「Mummy is working.」というと納得してくれるようになったのが救いです。

一昨日は所属する組織が主催する月に1度の研修会に参加してきました。
夜7時から9時まで。
普段早寝の私には結構厳しい。
テーマは『チャイルドプロテクション』(子どもを守る方法)
内容は性的虐待から子どもを守るには。。。と言う内容で少々難しかったです。

研修が終わって知らない道を20分以上かけて帰るのは結構厳しかったです。
何事も努力が必要ですが私のビジネス、どうなる事やら。。。?
[PR]
by aupokapoka | 2009-08-20 22:24 | 仕事への道

アッティ26ヶ月(2歳2ヶ月)

おしゃべり大好き!絵本大好き!パパ、ママ大好きのHappy アッティ。
Are you Happy?と聞くとI'm happy!!と答えてくれます。かわいい!!

ここがもう少し良くなると。。。という課題が
①スムーズに眠ること、②食べる事、③トイレに行く事の3点でした。
基本的生活習慣です。
その他の事に関しては花まる!!2歳にしてはよくやっていると感心するほどなのですが>_<

そこで改善計画
①基本的に自分のベッドルームでお昼寝&就寝。
 一緒に行って本を読み眠りを促す。
 遊びに夢中になって眠ろうとしない時にもなるべく一定の時間に眠りを促す。(=絵本を読む)
②食事の大切さを伝え遊び食いがひどい時はランドリーへ(小さな小部屋)行ってもらうよう伝える。
③暖かくなってきたのでトレーニング再会
 Potty(おまる)がでてくるストーリーの本を読み聞かせ使用を促す。

2歳の誕生日過ぎから根気強くしていたら2ヶ月で改善の兆しが!!
①嫌がらずに促されて眠るようになった。
 夜はまだ眠っていないうちに「おやすみ」といって私が部屋を出てもその後一人で眠るようになった!!部屋を出るときに「シャワーしてくるね」「お仕事してくるね」と何度か言うと納得して「Mummy, go!」といって自分で眠れるように!! すごい進歩です!!

②もともと食が細く1日に1回は無理にでも食べさせないと必要な栄養を摂れないので夕飯は必ず最後まで食べるように、遊び食いを始め何回か注意してもやめない時はランドリーへ。1回閉じ込めたら、進んで食べようとする姿勢が見られる様になり、手伝って欲しい時は自分で要求する。

③見立て遊びを楽しむようになったので「○○と一緒ね」等伝え、これまた根気よく(心の中でため息をつきつつ)毎日すると1日に1~数回成功するようになってきている。

なるべく一定して規則正しく働きかける事が大切だなと改めて実感。
②に関しては閉じ込めるのは賛否両論ですがアッティは1度だけ10秒ほど閉じ込めただけでその後は飛躍的に改善。前は1時間もかかっていた食事時間が半分になりました。
体重もやっと11kgの大台にのりました!!
夕食の後は家族みんなで団欒。きちんと食べればたくさん遊べると言う事がわかりアッティは益々進んで食べるようになりました。Good!!

週末は家族の時間。
昨日はお買い物に行った時に新しい水着を買いました。
ここ何日かは暖かく今日も最高気温は29度。
春の陽気です。
アッティはビーチでの砂遊びを楽しみにしているのでUV対策も兼ねて夏に向け長袖の水着を買いました。
d0139138_13292342.jpg

とても気に入ったようで昨夜も試着。
今朝も自分でクローゼットから出してきて試着。
上着は手伝いますがズボンは自分で着脱できます。

次の週末はお天気が良かったらゴールドコーストのお気に入りのビーチに遊びに行こうね!とパパがいうとアッティはとっても楽しみにしているみたい。
時間の前後関係(未来、過去)をきちんと理解しているので楽しい事が待っていると思うと益々Good girlになるアッティ。
楽しい経験をたくさんさせてあげたいと思います。
[PR]
by aupokapoka | 2009-08-17 13:33 | Parenting

FDC つづき

ヘッドオフィスの人が我家に3回訪問した後届いたレターには
「おめでとう!インタビュー(面接)を通過しました」との事。

あれ?インタビューだったの!?とびっくり。
確かにあれこれ聞かれました。
何はともあれ次のステップに進めます。

次は
1)健康診断書の取得
2)家族の大人全員のブルーカード取得
3)シニアファーストエイド(救急救命法)の取得

同時進行で家の設備を安全基準に満たして整え全部終わったらトレーニングに入ります。

知らなかったのですがFDCは個人ビジネス。
基本的に価格設定から様々な書類作成、税金に関することまで全部自分でしなくてはいけません。

預かれる子は小学校に行く前の子なら自分の子どもを含めて4人。
小学校以上の子なら7人までとなっています。

一人当たり1時間の相場は5ドルとか。。。
こちらに来て2年半、ビジネスを開く事になるとは夢にも思わなかったなぁ。

でも実は私、日本にいた時から自宅で託児所を開くのが夢でした。
幼稚園教諭、保母資格のほかにチャイルドマインダーの資格も取ったりして。。。
開業には不安もありますが(特に英語の問題>_<)海を越えて夢を実現できたら素敵です。
まだまだ準備しなくちゃいけないことは山済みですがあまり気負わず進めていけたらと思います。
[PR]
by aupokapoka | 2009-08-07 06:47 | 仕事への道

手つないで!

公園に行く時や駐車場ないでは安全の為アッティと手をつなぐように努めています。
この頃は「Mummy, 手つないね(手つないで!)」と自分から手を伸ばしてくるようになって嬉しいです。
前は自分の思うように動きたくて手をつなぐのを嫌がったので。。。
アッティ成長したかな?

日本語も随分話すようになってきました。
音は曖昧な時も多いですが伝われば良いので問題なし。

日本語の童謡の自主練習は継続中で歌いだしは10曲ぐらいは出来るように。
3曲くらいはほぼ完璧に歌えるようになりました。

もうすぐアッティは2歳2ヶ月になります。
[PR]
by aupokapoka | 2009-08-06 13:29 | 言葉の発達

This is the best cake ever.

昨日、裏庭でままごと遊びをしていたアッティ、パパにケーキを作ってあげて「Here Daddy!」に続いていった言葉が「This is the best cake ever!」です。
d0139138_1228756.jpg

私達はアッティに1度もこんな表現を使ったことはありませんが(親は英語が口からさらっとは出ません。。。)絵本やテレビの子ども番組でよく出て来る表現です。
This is the best ~ I 've ever seen.(今まで見た中で一番の~)という表現です。
時々I've, seenは省略されている事もあるのでアッティが言った言葉は省略したものでしょう。

この頃のアッティは基本的に日常のコミュニケーションに不自由する事はありません。
要求は下記の2通りでほとんど通じますし
①I want ~/ I don't want~
②Can you ~(pick it up/ open it/ hung it/ help me/ ete...), please?
日常に必要な挨拶Good morning/ Hello/ Thank you/ You're welcome./ Are you all right?/Good night.等は状況に応じて使い分けることが出来ます。

はっきり言って私の英語力ではアッティに教える事は難しくなってきました。
そろそろアッティから教わらないと!!という状態です。

さてこちらに住んでいる英語が母国語ではない人のほとんどは家で自分達の母国語を子どもに教えています。みなさん英語は学校に行くようになったら覚えるから今のうちに自分達の言葉に触れる機会を作りたいという理由からです。

私達は夫婦の会話は日本語、アッティには出来る限り英語で生活しています。
テレビは100%英語、絵本は8割方英語で2割は日本語。
お会いした日本人のお母さん方には「家と逆ね~」と言われます。

私達は言葉はコミュニケーションの手段ととらえています。
なのでオーストラリアで暮らすアッティは基本的に英語をしゃべれば他の人とコミュニケーションがとれるはずです。
今では図書館のスタッフ、ホームセンターのキッズクラスの担当スタッフ、スパーのレジの人、公園で会った人、道端であった人などに手を挙げて「Hello!」と挨拶が出来ます。話しかけられれば自分なりに受け答えをしようとします。何度も合っている図書館やホームセンターのスタッフの名前をちゃんと覚えていて「○ ○ is waiting for アッティ!」と参加するのを楽しみにしています。
お友だちともコミュニケーションがとれて遊べるようになれば大好きなごっこ遊びもますます盛り上がるでしょう。
少しでもその機会を持てたらなぁ~と言う願いから基本的に英語が先、日本語はそのうち覚えるでしょうと考えてきました。

そんなアッティの様子を見た私の友達イングリッド(インドネシア出身)。
今まで多くの人の意見を参考にインドネシアの言葉を娘エステルに教えるようにしていましたがエステルが発言しても友達が理解しないで遊びが続かないことに疑問を覚えたらしく、少しずつ英語に重点を置こうかしら?なんていっていました。

自分で発言した言葉が理解されないって大人でも悲しいもの。。。
私も勇気を振り絞って言った英語が通じなくへこたれた事が数え切れないほどあります。
子どもには自信を持って生活して欲しいので我家は親の力の及ぶ限りは英語で突き進みます!

ところでアッティの日本語。
言われた事はほとんど理解していますし日本語の単語もたくさん覚えてきました。
面白いのがアッティは自主練習を勝手にする事です。
お誕生日に西山さんご夫妻に頂いた『童謡のうた絵本』20曲の童謡がボタンをおすと流れてなんと歌詞&カラオケ付き!(西山さん、玲子さんありがとうございます!!)
アッティは気が向くとボタンをおして歌を聴き勝手に『いとまきまき』を完璧にさらに他の数曲も半分くらいは歌える様になりました。
あと1ヶ月もすれば歌える歌がもっと増えると思います。

アッティに多くの人とコミュニケーションをとって自信を持って生活してほしい。。。
パパと私の願いです。
[PR]
by aupokapoka | 2009-08-03 13:16 | 言葉の発達