AUのんびり暮らし

aupokapoka.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

Ring-a-Ring-a-Roses

水曜日はケアしている子2人とアッティを連れてスキームが運営しているプレイグループに行きます。
大きな体育館のような場所でしているので雨が降っていてもたくさん遊べます。
最初の数回は慣れずに自分なりの動きが出来ずにいたアッティとイザベルも慣れて喜んで遊べるようになってきました。
ジェイナは初参加でしたが楽しんでいました。
今回のテーマは「Under the sea」(海の中)
水の生き物の製作をしたり、絵本をみたりもしました。
コーディネーターのがいろいろな活動を考えてくれます。
今回は絵本を見た後に歌をうたう機会があって何人かの子が前に出て好きな歌をうたっています。
アッティをみるとなにやらモゾモゾ。。。
小さい声でアッティに「歌いたかったら前に行っておいで」というと早速コーディネーターのところに行きました。
コーディネーターが次が最後よ、とアッティに何が歌いたいか聞いてくれました。
私はどの歌をうたいたいと言うのか興味津々。

Ring-a-Ring-a-Roses!
なんとみんなで輪になって歌う歌を言いました。
ここしばらくは歌ってなかったけどアッテイが1歳半ごろよく図書館で歌っていた歌でアッティの大好きな歌です。
みんなで輪になって歌うことになりました。
d0139138_634588.jpg

アッティはとっても嬉しそう。
みんなとっても楽しく歌えました。
子ども達もケアラー達もニコニコ。
なんだかとっても嬉しいひとときでした。

私はアッティの選曲に感心!
いろんな歌を歌えますがここ数ヶ月は歌った事がなかった歌です。
それを突然歌いたいといういうなんて、、、
アッティ曰く「みんなで大きなRing-a-Ring-a-Rosesがしたかった」との事。
アッティ3歳2ヶ月、アッティなりに周りの事がよく見えていると感心しました。

夜パパに今日は素敵な事があったよ~!と報告。
パパは「自分が言った事でみんなで何かをしてハッピーになれるって貴重な経験だね、良かったね。」といっていました。
1つ1つの経験で人と関わる喜びや信頼関係を作る大切さを学んでいって欲しいと思います。

来年の2月からキンディー(幼稚園)に行くアッティ、自分で行動する喜びと満足感を感じられる機会を増やしていってあげられたらと思います。
[PR]
by aupokapoka | 2010-08-28 06:49 | 娘の成長

木曜は買い物デー?

今日はお休み。
毎週木曜日がお休みの私は「今週は何しようかな~?」と楽しみにしています。
何通りかの過ごし方があってたいていは・買い物、・病院等の用事、・友だちのところに遊びに行く、・または誰かが遊びにきてくれて楽しく過ごす事が多いです。
先週はもうすぐ出産を控えている友だちのところにちょっと早いお祝いを持っていって楽しくおしゃべり。
今日は久しぶりに食材や日用品の買い物です。

私の知っている限り主要なスーパーマーケットといえば『WoolWorths』『Coles』『ALDI』。どのスーパーも1週間ごとに期間限定お買い得商品があり、WoolWorthsは月曜スタートで日曜が最終日、Coles, ALDIは木曜スタートで水曜が最終日。
なので朝にColesのチラシをインターネットでチェックして欲しい物がありそうならColesへ。
特にないときは近くのWoolWorthsに出かけます。
今日はアッティの好きなヨーグルトが半額になっていたのでColesへ。
朝に行かないと売り切れちゃう事もあるので朝食後すぐに出発!
半額商品を何点か買って最後に「お米がそろそろなくなるなー」何気にお米の棚をみていたらいつも食べているお米22ドル(?)が15ドルで売っているのを発見!!しかも2つしかない!
早速バスケットからカートに切り替えて10kgのお米をどーーーーん、とカートに入れました。
もう1つ買っちゃおうかな???と悩んでいるとアッティに「Mummy, no space!It's too much!」と止められたので止めました。
思いもよらず安く買えたのでなんだかとっても得した気分。。。

その後ALDIに行きトイレットペーパー等の日用品、WoolWorthsに行って牛乳やらパパに頼まれていたギニーピッグの餌を買って帰宅。
3軒まわって10時20分には帰ってきました。
その後はアッティとおしゃべりしたり、製作途中だったおままごと用のエプロンを仕上げたりとのんびり過ごしています。

オーストラリアに来て3年半、最初は何処に何があるかも、何を買えるのかもまったくわからず、しかも生まれたばかりのアッティを抱え買い物するのも一苦労でしたが、今はアッティが軽い物を持ってくれたりとお手伝いをしてくれるまでに大きくなりました。ずいぶん楽になったものです。
しかも、最近はスーパーで値下げ合戦をしているので来た当初よりずいぶん物の値段が安くなっているように感じます。(私だけかなぁ)

明日1日働けば週末だー。
今週は何しようかな?
[PR]
by aupokapoka | 2010-08-19 13:15 | 暮らし

満点の星空

なんと先週末もキャンプに行って来ました。
2週連続です!
しかもパパは朝5時から10時までエキストラで働いて11時に出発。
12時にはキャンプサイトについて午後1時にはテントの中で鳥の声を聞きながらのんびりしていました。
う~ん、幸せ。。。
キャンプ大好き、アッティは大はしゃぎ!
場所は前回と同じところ。

今回はラッキーにもPlatypus(日本名:カモノハシ)を見る事ができました!!
Platypusはとっても珍しいオーストラリア特有の動物です。
何が珍しいかって哺乳類なのに卵を産み孵化するとカンガルーのようにおなかの袋で赤ちゃんを育てます。
体長は50~60cm、カモのような長くて平たいくちばしが特徴です。

水面に浮かんできたところをラッキーにも見る事ができました。
しかも3回も!!
今回はカメラを忘れていったので写真はありませんが貴重な体験でした。

キャンプに行って嬉しい事は自然の中でのんびりできること。
アッティは花摘みを楽しみ、見つけた松ぼっくりも大事そうに抱えていました。
キャンプサイトのオーナーが料金を集金に来てくれた時にアッティが持っている松ぼっくりをみて、「キャンプファイヤーのスターターとしてとってもいいよ、知ってた?」なんて教えてくれました。
それを聞いたアッティ、血相を変えて「No!I don't want it to go in fire.」(燃やしたくない!!)と泣き出しました(笑)
もちろん、燃やしませんでしたよ。。。

翌日、太陽が昇り暖かくなってからもう1つ見つけた松ぼっくりをあわせてみんなで松ぼっくり転がしをして遊びました。
坂から松ぼっくりを転がして下にいる人がつかむ簡単な遊びですがアッティは気に入って何度も遊びたいというので30分は遊んでいたでしょうか。
大人も坂を下ったり登ったりいい運動をしました。
自然の物を使って工夫して遊ぶってとても大事だと思います。
ちなみに松ぼっくりは英語でPinecone(パインコーン)って言うそうです。
また1つ勉強になりました!

日中はポカポカ陽気。
いくつかの気には新芽が出ていて春の気配です。
もう少し暖かくなったら水遊びもできそう。
楽しみです!!
[PR]
by aupokapoka | 2010-08-18 13:06 | アウトドア

3回目の冬のキャンプ

オーストラリアに来て初めてキャンプにいったのがちょうど2年前。
昨年は9月に、そして今年は快晴の天気予報に促されこの週末に恒例(?)の冬のキャンプに行ってきました。
今回は1泊2日、近場のCanungraのSharp Parkへ。
我家からは1時間で着きます。
1泊なので最低限の荷物(テント、寝袋、テーブル、食料等)を私のToyota Yaris(日本のヴィッツ)で出かけました。(だいたい大きな車で来ている人が多いのでYarisは極小Carです>_<)
スペースが限られるので荷物もコンパクト。
パッっと出かける時は充分かもしれません。
サイト使用料は大人1泊6ドル、4歳以下の子どもは無料。
お気に入りのカフェでランチを済ませてからサイトに行ってテントを張り1時半には準備完了。
アッティは久しぶりのキャンプに大喜び!!
隣のテントのおじさんに「今朝はマイナス2度まで冷え込んだよ」と伺ったのでちょっと心配になりましたがなんと行っても昼間はポカポカ陽気!青い空とクリーク(小川)、山の景色がとっても綺麗です!!
d0139138_18592233.jpg

d0139138_19034100.jpg

夕方は早めに火を起こし夕食の支度です。
キャンプにきたらアッティのも野菜を切ってもらったりお手伝いをしてもらいます。
普段触らせてもらえないナイフにも触らせてもらえるのでアッテイはとても張り切って参加します。
後はのんびり自分の椅子でくつろいだり。。。2年前は数歩歩き始めた頃、2歳になったばかりの昨年は大人がテントを張ったりと忙しい時にアッティが待っていられるようあれこれ工夫したり食事に気を配ったりしましたが3歳になった今年はほとんど手がかからず、花を摘んで楽しんだりアッティ自身が楽しみを見つけて参加できるようになりました。
同じ季節に出かけると去年はこうだったね、なんて思い出話にも花が咲きます。
夕飯はステーキ、にんじんのグラッセ、温野菜(ブロッコリー、ズッキーニ、トマト)にパン。
BBQの網を忘れていったので途中スーパーで簡易式の物を買いましたが薄くてすぐに壊れそう>_<
お肉が落ちちゃったらどうしよう。。。とハラハラしながらのBBQでした。
d0139138_1912925.jpg

何とか無事焼き終え、5時には夕飯がスタート。
美味しい!!けど段々冷え込んできました。
パクパクとあっという間に食べて片付け、次はアッティの大好きな焼きマシュマロタイムです。
小枝に刺したマシュマロを焚き火にかざしてから食べるととろりと溶けて美味しいんです。
アッティ、かるく10個は食べていました(笑)
お昼寝をせずに張り切って遊んだのでアッティ7時には寝袋に入って寝ました。

大人はしばらく焚き火のそばでお話。
これが至福の一時なんです!!
満点の星も綺麗!!
ところが居ても立ってもいられないほど冷え込んできたので9時前にはテントへ。
朝5時にアッティに「マミー、トイレ!!」と起こされた時はわが耳を疑いました。

え~~~!?アッティ!お日様の昇る前の一番寒い時間じゃないの!
念のためナッピーパンツをはかせてましたがまさかトイレに連れて行かないわけにも行かず。。。
意を決して寝袋から出ました!!
テントのジッパーを空けるとなんとテントの外側に空いた水滴がバリバリに凍っています!!
トイレまでは30mくらいの距離でしょうか。
行きは良かったのですが帰りは寒くて歩くのがやっと、アッティをおんぶしてテントに戻りました。
あまりに寒いのでお湯を沸かしてアッティの湯たんぽを作ってあげてから再び寝ました。
本当は起きていて日の出を見たかったのですが寒くて無理でした>_<

7時半にパパに「キャンプファイヤー出来てるよー。あったかいよー」と起こしてもらい、朝から火にあたりながら即席スープとパンで朝食。
10時頃には朝の冷え込みが嘘のように暖かくなりました。
d0139138_19283791.jpg

クリーク沿いを散歩するのはとても楽しかったです。

暖かくなってテントが乾くのを待ってから片付けお昼にキャンプサイトを後にしました。
ちょうどサイトに24時間滞在したことになります。
1泊2日でも自然の中で過ごすって気持ちがいいです。
また近いうちに行けたら良いねと話しながら帰りました。
私達にとっては自然の中で過ごすキャンプは何より贅沢で楽しい時間です!
[PR]
by aupokapoka | 2010-08-08 19:33 | アウトドア