AUのんびり暮らし

aupokapoka.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ランドスケーピング

1ヶ月前からランドスケーピング(庭造り)を始めました。
バックヤードは基本的に芝生の部分が多かったんだけど年始の大雨で芝生が水浸しになり苔も生えて泥臭くなっちゃった!
以前から芝を取り除いてぺブル(小石)を敷きたかったパパ(私は重労働だし緑の芝が好きなので反対)が
「自分ひとりでやるから作業を始めてもいい?」と言ったのは1月の半ば。
それから延々と作業、作業、作業。。。

3日くらいはパパに任せていた私ですが「いつぐらいに終わる予定?」と聞くと「半年後くらいかな。」。。。
庭はあちこちほっくり返して見るも無残な状態。
晴天が続き土むき出しの地面は埃っぽく洗濯物を干しに出るのも嫌なくらい。
半年もこんな状態じゃ落ち着かない!!
やっぱり私も作業をする事に。。。
しかも細かい作業は私のほうが上手!

まず芝をはがすことから始まり、土を丁寧に除去しました。
(一週間以上はこの作業)
雨水が配水管へ流れるように地面に緩やかな傾斜をつけ、ビルダーシートと呼ばれる黒いビニールシートを敷きます。(敷く前に空気穴を開けておきます)
次にペイバー(石の大きなタイル)やぺブル(小石)を敷き詰めます。
と、文字にすると簡単ですが大変な作業です>_<

裏庭は少しの手直しを残すのみでほぼ完成。
d0139138_1145241.jpg

表はまだ途中で残った作業は
①素敵なお花を花壇に植えることと(どんなお花がいいかな~?)
d0139138_11462547.jpg

②大きなゴミ箱を置く場所のフェンスをつけること
d0139138_1147194.jpg
③べジパッチ(家庭菜園)ようのスペースを作ること
以上3つの作業です。


1ヶ月の作業を通して思ったこと。
やれば何とかなるもんだ。
家を建てたり、道路を作ったり、公園や庭を造ったり、とにかく外で仕事をする人は肉体的にかなり大変なのでそれ相応の報酬を得て然るべき。
炎天下での作業は生命の危機すら感じたので私達の作業はもっぱら朝と夕方日が沈む頃。
太陽が出ている時間帯は水着(ラッシュガード&ハーフパンツ)で作業、時折ホースで頭から水を掛けてクールダウンしました。(豪快です!!)




買った主な物
ペイブ40cm×40cm×5cmを16㎡分
ぺブル66.54㎡に高さ4cmで敷き詰める分=2.66㎥
重さにして4.26トン
(久しぶりにいろんな計算をしました>_<)

そうそう、アッティはというと
最初は遊んでもらえなくてつまんなそうにしていましたが、
私達がきれいなお庭を作る為に忙しい事とアッティも手伝ってくれたら嬉しいことを伝えると次第に自分から「お仕事ちょうだい」といって手伝ってくれるようになり更に気に入ったぺブルを集めたりと自分なりに参加するようになりました。

もうすぐ完成です。
ラストスパート、頑張るぞ~!!
[PR]
by aupokapoka | 2011-02-25 12:08 |

ピンクハーツ!?

最近のアッティ、とにかくラブリーなものが大好きです!
自分はプリンセスだと本気で思っているみたい(笑)
ドレスを毎日着たがり、バレエシューズをはいてダンスをしたり歌を歌うのも大好き!

ところが、他に好きなものが1つ。
それは『ブルーハーツ』
パパが若かりし頃に良く聞いたバンド。
今でも人気があるのか、時々CM曲に使われたりしていますよね。
我が家にはコンサートの様子が収録されているDVDが1枚だけありますがアッティはこのDVDと一緒に踊るのが大好き!
パパも年に1回見るか見ないかというDVDですが時々アッティにせがまれてかけることがあります。
昨夜も夕飯の後、「何して遊びたい?」と聞くと
「リンダリンダ、かけて~」とのリクエスト。
テンポの速い曲には早い動き、ゆったりした曲ではゆっくりと動くアッティ、大喜びで部屋中を動き回っていました。
d0139138_131521.jpg

あまりに楽しそうなアッティを見て最近太り気味の私も思わず曲に合わせて一緒に動き回りました。
ブルーハーツ・エクササイズ!結構良いかも!?

はしゃぐアッティを見てパパと私は目が点!!
「何でこんなにブルーハーツが好きなのかなぁ~?」というと
地獄耳のアッティは
「No! Daddy. I like pink herts」(違うよ、おとうさん!私ピンクハーツが好きなの!!)
・・・・・
なんでもピンク色が大好きなアッティにかかると
ブルーハーツもピンクハーツ
になるらしい。。。
恐るべしアッティパワー!!

そうそう、私は個人的に『青空』大好きです。
生まれたところや皮膚や目の色で~♪
いったいこの僕の何がわかるというのだろう?

何十年経っても色あせないブルーハーツの曲って素敵です。
[PR]
by aupokapoka | 2011-02-16 13:12 | 娘の成長

Visa記念日

昨日はバレンタインデー。
我家ではVisa記念日です。
2007年2月14日にオーストラリアの永住VisaがGrantされたので、以来我家では2月14日はVisa記念日になっています。
日本で今か今かとVisaが降りるのを待ったあの頃を遠い昔のように感じます。

あれから4年、アッティは3歳8ヶ月になりました。
Kindyも楽しくスタートし、健やかに成長しているアッティ。
始めてオーストラリアの地を踏んだ時はまだ私のおなかの中(妊娠28週)にいたのに。。。

2月14日にVisaがおり、パパは3月末までフルで働き、4月4日に成田空港を出発した私達、今考えると何でそんな事ができたのか!?と驚きます。
国を出るというのにいろんな手続きや引越しも間々ならず、よく何事もなく過ぎたなぁと感心します。
両親やいろいろな人の協力があってこそ出来た事と本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

移住を急いだ一番の理由は
アッティをオーストラリアで産みたかったから。
オーストラリア生まれのアッティはオージー&日本人です。
オーストラリアで伸び伸び育って欲しいというのが私達の願いです。

日本にあまりこだわりがない私達はアッティが困らないようにと英語で育てました。
英語が得意じゃない私達は英語でとっても苦労しているので、周りの人とコミュニケーションに不自由しないようにという理由からでした。
周囲からは何で日本語で育てないの?と何度も言われました。
アッティはよくしゃべる子で3歳までは英語のみ。
コミュニケーションに困る事はありませんでした。

私が仕事を休止した3歳4ヶ月頃に本人の興味に合わせ家では日本語に切り替えました。
あれから4ヶ月、日常会話はほとんど不自由なく日本語で話せるようになりました。
今では電話で日本のじいちゃん、ばあちゃん(私達の両親)と話すのを楽しみにしています。
時々「2歳の時日本に行ったでしょ。その時は日本語が話せなかったけど今は上手に話せるよ。」とアッティは自信満々に言います。
そういえば3歳の誕生日前に日本に行った時、あまり他の子と一緒に遊ぼうとしなかったのは本人なりに何か思う事があったのかもしれません。
今度日本に行く事があったら思う存分日本語でコミュニケーションが取れるので本人も楽しめることでしょう。
親があえて意図しなくても日本語での会話を聞いてアッティなりに習得するのだから立派なものです。
子どもの能力ってすごいなぁと思います。

ただ今反抗期真っ盛りと思われるアッティですが興味があることには意欲満々でじっくりと集中して取り組めます。
手先が器用でおしゃべり大好き!
歌やダンスが上手!
満点の笑顔がかわいいアッティ、ひょうきんでおちゃらけ者です。
いろんな経験を通して逞しく成長して欲しいなぁと思います。

d0139138_13413279.jpg


↑公園の変わった形のベンチを木琴に見立て木の枝を持ってたたきながら歌っているところ。

この頃はいい天気の日が続き適度に風もあって公園で過ごすにはもってこいです。
Kindyがない日はのんびり過ごしています。

健康でのんびり暮らせるって本当はとても素晴らしいことですよね。
感謝の気持ちを忘れずに暮らしていきたいと思います。
[PR]
by aupokapoka | 2011-02-15 13:46 | 暮らし