AUのんびり暮らし

aupokapoka.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

太陽光発電。

オーストラリアの紫外線の強さにはいつも悩まされてきました。
真夏の直射日光の下に数分いるだけでも気分が悪くなってしまうほどです。。。

人口増加に伴いエネルギー問題はオーストラリアでも大きなトピックになっています。
何年前から始まったことか私には知識不足で定かではありませんがソーラーシステムを使って自家発電する設備を政府が推奨していて、ソーラーシステムをつけるのに政府が補助金を出してくれます。
(現在はQLDのみ)

クリーンエネルギーには前から興味があったものの少々初期投資が高額なので躊躇していましたが思い切ってつけることに!
我家は3人家族で家も小さいので使う電力もそう多くはないのですがいろいろ話を聞いて納得する業者が見つかったので良かったです。
ソーラーシステムといっても本当にピンきり。。。
$3000くらいから$12000くらいまで様々でわかりにくい>_<
まず屋根に設置するパネルの品質が大きく左右します。
安くつけても、紫外線の劣化が激しくてすぐに壊れてしまうのでは困ります。
またパネル一枚あたりの発電量が品質に左右されます。

今日からやっと我家のソーラーシステムが作動しました。
良い天気だったので13.3Kw発電しました!
普段の一日平均の電気の使用料が10kw程なのでプラスです。

家が建っている方角や屋根の傾斜角度、日照時間などいろいろ考えても年間トータルで自分たちの使用電力を賄えるだけのパネルを設置しました。
電気代をはじめ光熱費は値上がり傾向なので、必要なエネルギーを生産できたら嬉しいです。

お天気が良ければ発電し、雨が降ればレインウォータータンクに水が溜まります。(我家のトイレのフラッシュと洗濯は雨水使用です。)

家を建ててもうすぐ3年になりますが、ますます愛着が湧いてきました。
[PR]
by aupokapoka | 2012-04-26 19:51 | 暮らし

老後の蓄え?

オーストラリアでは雇用主がスーパーアニュレーション(確定拠出年金)を最低9%支払う義務があります。
なのでどこかに雇用されて働くと収入の9%が自動的に積み立てられます。
スーパーアニュレーションの預け先は自分で選んで口座を開き、運用する事になります。

以前の私のように家でビジネス(←大げさ。。。)をしていると収入はあるし、税金も払うけどスーパーアニュレーションがないので、自分で蓄えないと老後の蓄えにはなりません。
なので今は少しずつですがスーパーアニュレーションの口座に入金があると嬉しい!

私達のようにオーストラリアでの生活のスタートが30歳を過ぎてからとなるとこちらで普通に20歳から働いている人と10年の差が生まれます。(これはすごく大きい!)

夢のリタイアメント暮らし(目標はキャラバンでオーストラリア一周のんびり生活)に向けて着々と準備しないと!

ちなみに我家はニコニコ現金主義です。
さすがに家を現金で買うのは難しいですが車やその他、基本的に金利がかからないように最大限に努力します。現代は怖い社会でクレジットカードで何でも変えてしまう時代。。。
でもよく考えれば、〇%の金利って恐ろしく高額になる可能性があります。

ニコニコ現金主義は私の母から教わった生活の知恵。
私の子どもの頃は日本も金利が高かったので母もなるべく節約に努めたのだと思います。
お年玉は郵便局へ預けました。
母曰く、「10年経つとこのお金が倍になるのよ。10年間このお金は使えないけど2倍になったらすごいでしょ。」と一緒に郵便局に行って頂いたお年玉を貯金をしたものです。
後に叔母から「そうは言っても使いたくなったらいつでも口座から降ろして使えるのよ」と聞いたときには本当にびっくりしました(笑)

お金に対する考え方って様々ですが
・必要な物
・欲しい物
をよく考えて生活することを心がけています。
[PR]
by aupokapoka | 2012-04-25 06:06 | 暮らし

一泊しちゃおう!

一昨日、昨日ととても良い天気でした。
一昨日はゴールドコーストへ買い物&公園で遊ぶ予定にしていてすごく楽しみにしていました。
買い物に行っちゃうと結構時間がない!のが常で、充分遊べなく残念にいつも思っていたのです。

そうだ1泊しちゃえばいいんだ!
(もちろんテントで!)

実は買い物の一つに『竹(バンブー)』が含まれていました。
今週の水曜日は祝日なのでゆっくりガーデニングの予定です。
竹はいろいろな種類がありますが4mくらいになる物を選んでお隣さんから見えないようにスクリーンにする予定です。
バンブーやさんがゴールドコーストとタンボリンの中間ほどのところにあるので
今回の予定は
①ビーチサイドで遊ぶ&買い物(アッティの自転車の練習を含む)
②バンブーを買う
③タンボリンでキャンプ
④翌日ブッシュウォーキング&ピクニック&タンボリンのティーショップでハーブティーを買う。
でした。

朝晩だいぶ涼しくなってきたのでキャンプは寒いかなぁと思いきや全然寒くなかったです。
今回泊まったTUNDERBIRD PARKはプライベイトのキャンプ場です。
ブッシュサイトだと一人$9/night
5歳以下は無料なので家族で$18です。
ビーチも山も満喫して大満足!
しかも今週は水曜日が祝日なので明日仕事に行けば休み!!!

オーストラリア(QLD州?)は年の前半に祝日が多いので嬉しいです。

再来週の3連休には昨年9月に行ってよかったGirraween NPへ行く予定。
350人の収容人数のキャンプサイトがすでにフルブッキング。
とても素敵な場所なので楽しみです。

お天気に恵まれますように。。。
[PR]
by aupokapoka | 2012-04-23 21:19 | アウトドア

キャンプ in Bunya Mt National Park

イースターホリデーを利用して3泊のキャンプに行ってきました!
仕事を初めてからというもの毎日が忙しくて本当に久しぶりのキャンプです。
天気予報は快晴!
ヤッター!!!!!

今回の目的地はBunya Mt National Park。
昨年のお正月に行ったところです。昨年の様子は↓
http://aupokapoka.exblog.jp/12638377/

今回の目的はBunya Nutsを見ること。
サッカーボールくらいの大きなPine corn(まつぼっくり)が実る時期が3月頃という情報を前回行った時に得ていたので、今回は本物を見るのを楽しみにしていました。

毎日すごくいい天気、しかも初日の夜は満月で、月明かりがとても明るかったです。
d0139138_1921169.jpg


そして二日目のブッシュウォーキングで見つけました!
大きなPine corn!!
d0139138_1923466.jpg

落ちてから少し時間が経ったのか、少し崩れていましたが、本当に大きい!
しかもかさのひとつひとつの中央に硬い殻に覆われた実があります。
これがBunya Nuts。
5cmくらいの大きさでアーモンド形をしています。

森の中で湿気が多い場所に落ちたBunya Nutsはもう根(芽?)がにょきにょきと出ていました。
d0139138_19312024.jpg


学校でイースター(復活祭)にちなんで『New Life』(生命の誕生?)についていろいろと勉強した(らしい)アッティは、Bunya Nutsをみて「It’s new life!!」と言っていました。
ちなみに卵からひよこが孵化するところを実際に見たり、どうやら他にもさめの卵やらタコの卵やらを写真でみたり学校で本当にいろいろなNew Lifeについて学んだようです。
(アッティ、ふと思い出してはいろいろ聞かせてくれます。)
タイムリーにBunya Nutsを見る事ができて本当に良かったです。
それにしても大きなPine Corn...
落ちる時はすごい音がしそう。。。

そしてこのキャンプにはもう一つ、びっくりした出来事がありました。
なんと同じキャンプ場に日本人のご家族が4組グループで来ていました。
キャンプ場で日本の方に会う事は稀で昨年Mさんファミリーにお会いしたのもここでした。
すごい偶然ですが、今回はまたアッティが仲良く遊ばせてもらって、アッティにとってはさらに楽しいキャンプになったようです。

自然の中で4日間も過ごせて本当に素晴らしかったです。
次回は5月の3連休を予定しています。
またお天気に恵まれるといいなぁ。。。
[PR]
by aupokapoka | 2012-04-17 19:45 | アウトドア