AUのんびり暮らし

aupokapoka.exblog.jp
ブログトップ

FDC つづき

ヘッドオフィスの人が我家に3回訪問した後届いたレターには
「おめでとう!インタビュー(面接)を通過しました」との事。

あれ?インタビューだったの!?とびっくり。
確かにあれこれ聞かれました。
何はともあれ次のステップに進めます。

次は
1)健康診断書の取得
2)家族の大人全員のブルーカード取得
3)シニアファーストエイド(救急救命法)の取得

同時進行で家の設備を安全基準に満たして整え全部終わったらトレーニングに入ります。

知らなかったのですがFDCは個人ビジネス。
基本的に価格設定から様々な書類作成、税金に関することまで全部自分でしなくてはいけません。

預かれる子は小学校に行く前の子なら自分の子どもを含めて4人。
小学校以上の子なら7人までとなっています。

一人当たり1時間の相場は5ドルとか。。。
こちらに来て2年半、ビジネスを開く事になるとは夢にも思わなかったなぁ。

でも実は私、日本にいた時から自宅で託児所を開くのが夢でした。
幼稚園教諭、保母資格のほかにチャイルドマインダーの資格も取ったりして。。。
開業には不安もありますが(特に英語の問題>_<)海を越えて夢を実現できたら素敵です。
まだまだ準備しなくちゃいけないことは山済みですがあまり気負わず進めていけたらと思います。
[PR]
by aupokapoka | 2009-08-07 06:47 | 仕事への道