AUのんびり暮らし

aupokapoka.exblog.jp
ブログトップ

Wigglesコンサート

アッティがずーと前から楽しみにしていたWigglesコンサートの日がやってきました!
朝からワクワク、途中のお気に入りのカフェで早めのランチを済ませゴールドコーストコンベンションセンターに開演30分前に到着。
Wigglesグッツを買ったり早めのランチを楽しんでいる子ども連れで賑わっていました。
おトイレを済ませ10分前に席に行って座って今か今かと開演を待つ私達。
待つこと30分程(?)
いよいよ始まりました!!
d0139138_12495416.jpg

元気で明るいノリに自然と笑顔になれるWigglesです!
音楽と踊りと今回は『Wiggly Circus』ということで空中ブランコやマットを使ったアクロバティックな動きありと華やかなステージでした!
d0139138_12541025.jpg

途中、Yellow wigglesのサムとRed wigglesのマァーリーが通路を通って客席に来る場面もあり間近で見ることもできました。
う~ん、Wigglesの笑顔って素敵!!みんなを幸せにしてくれる魔法だわー。。。

さて日本の皆さんのためにWiggles(ウィグルス)を少し説明。
男性4人の音楽グループで子ども向けの歌をうたったり教育番組を手がけています。
オーストラリアに来て初めてWigglesを見たときはびっくり!!!
底抜けの明るさ!しかもいいおじさんが歌ったり踊ったりしている!!(今はYellowが若いサムに代わっているのでおじさんは3人かな?)
日本で子ども番組といえば歌のお姉さん、お兄さん(=若い人)というイメージがあったので最初はとってもびっくりしました。
ところが慣れてくると歌のリズムや歌詞が子どもが楽しめて何かを学べるようによくできていて(例えば数など)人気なのが納得。
アッティも大好きになりました。

家でDVDをかけると歌ったり踊ったりが大好きでコンサートにもぜひ行きたいと言うアッティの希望で入手困難(?)なチケットを何とかゲットし、一大ファミリーイベントとして連れて行きました。

ところがアッティ、なんと他の子が飛ばしてしまった風船が天井(といってもパイプむき出しな感じ)にひっかかったのが気になり「怖い!」と言い出した。
???
大人たちの期待を他所に始まって10分もしないうちに「家に帰りたい」と言い出し、何とか楽しませるのに必死な私達。。。
何じゃそりゃ>_<
たづんコンサートの雰囲気にもびっくりしたのと開演時間通りに始まらず(30分は遅れた>_<さすがオーストラリア?or ゴールドコースト?)待ちくたびれ、疲れちゃったんだと思いますが。。。
変なところで神経質なアッティはダンスどころかコンサートの最中、立つ事もありませんでした>_<
終わって会場の外へでると
d0139138_13143358.jpg

ホッとしたのか自然な笑顔。
いつものアッティに戻りました。

家に帰ってからもず~と「あの風船どうしたかな?」と何度も聞くアッティに首をかしげる私達。
コンサートは???
アッティ曰く、歌ったり踊ったりじゃなくて座って観ていたかった、とのこと。
次はクラッシックがいかしら(笑)

日本行きがあと10日に迫ってきています。
アッティは前は耳が痛かったから泣いたけど今回は大丈夫、ぜひ日本に行きたい!と言っていたので安心していましたがかなり疑わしいかも。。。
前回もとっても楽しみにしていたのに飛行機が動き出したとたん「家に帰るー!!」と泣き叫び7時間泣いていましたから。。。>_<
結構な子連れ飛行機搭乗者がしているように一服盛る必要があるかも。。。
何はともあれ無事日本に着きます様に。。。
[PR]
by aupokapoka | 2010-05-09 13:23 | 暮らし