AUのんびり暮らし

aupokapoka.exblog.jp
ブログトップ

太陽光発電。

オーストラリアの紫外線の強さにはいつも悩まされてきました。
真夏の直射日光の下に数分いるだけでも気分が悪くなってしまうほどです。。。

人口増加に伴いエネルギー問題はオーストラリアでも大きなトピックになっています。
何年前から始まったことか私には知識不足で定かではありませんがソーラーシステムを使って自家発電する設備を政府が推奨していて、ソーラーシステムをつけるのに政府が補助金を出してくれます。
(現在はQLDのみ)

クリーンエネルギーには前から興味があったものの少々初期投資が高額なので躊躇していましたが思い切ってつけることに!
我家は3人家族で家も小さいので使う電力もそう多くはないのですがいろいろ話を聞いて納得する業者が見つかったので良かったです。
ソーラーシステムといっても本当にピンきり。。。
$3000くらいから$12000くらいまで様々でわかりにくい>_<
まず屋根に設置するパネルの品質が大きく左右します。
安くつけても、紫外線の劣化が激しくてすぐに壊れてしまうのでは困ります。
またパネル一枚あたりの発電量が品質に左右されます。

今日からやっと我家のソーラーシステムが作動しました。
良い天気だったので13.3Kw発電しました!
普段の一日平均の電気の使用料が10kw程なのでプラスです。

家が建っている方角や屋根の傾斜角度、日照時間などいろいろ考えても年間トータルで自分たちの使用電力を賄えるだけのパネルを設置しました。
電気代をはじめ光熱費は値上がり傾向なので、必要なエネルギーを生産できたら嬉しいです。

お天気が良ければ発電し、雨が降ればレインウォータータンクに水が溜まります。(我家のトイレのフラッシュと洗濯は雨水使用です。)

家を建ててもうすぐ3年になりますが、ますます愛着が湧いてきました。
[PR]
by aupokapoka | 2012-04-26 19:51 | 暮らし