AUのんびり暮らし

aupokapoka.exblog.jp
ブログトップ

夜中の授乳

今まで完全母乳で育ててきました。
特に手がかかるわけでもなく夜中も1回授乳するかしないかで朝までぐっすりだった娘。
ところが最近は寝てから2回か3回夜中に起きておっぱいを要求します。
はて、どうしたものやら。。。
体力的にもきついし、娘は嚥下と咀嚼はずいぶん上手なのでもう少し食べ物で栄養を摂ってもらいたいと思っています。

原因をあれこれ考えると
①日中離乳食をあまり食べなくなった。
 というよりかなり頑固に自分で食べたい意志が強くスプーンで食べさせられるのを拒否!
 手づかみで食べたいようでおかゆは食べずやわらかく炊いたご飯を小さな塊にして目の前におくと気が向けばパクパク食べます。小さく切れば豚の角煮等のお肉類も食べます。
②刺激不足
 活発に動きようになり室内遊びと出かけるところが図書館と公園というワンパターンで少々飽き気味。とはいっても平日の日中は徒歩での移動なので行動範囲は限られてしまいます。
③泣けばおっぱいがもらえると知っている!
 試しに夜中に起きたときにパパにあやしてもらいましたがパパが近づくと手で払いのけ怒ってさらに大声で泣く始末。。。

う~ん、このままずるずると夜中に授乳するのは娘にも私にも良くないような気が。。。

フォローアップミルクは一切受け付けませんが幸い牛乳は大好き!
体重の減少もないので、心を決めて夜中の授乳をやめてみようかと思います。
でもこれにはパパの協力が不可欠。

今は夕食→30分くらい遊ぶ→お風呂→授乳→就寝(遅くても20時前)という生活リズムです。
これでは睡眠への導入が授乳と結びついています。おっぱいがなくても眠れるように寝かしつけの方法も工夫してみたいと思います。パパに寝かしつけてもらうとか。。。

さてさて、どうなることやら。。。
[PR]
by aupokapoka | 2008-06-20 13:26 | Parenting