AUのんびり暮らし

aupokapoka.exblog.jp
ブログトップ

ピーターラビット

朝9時、いつものようにアッティの好きなテレビ番組を見ようとテレビをつけていると違う番組が始まりました。

美しい風景の中で女性が絵を描いている様子が実写で映し出され、うさぎやアヒルなどの動物も出てきました。雨が降りはじめ、急いで家に戻った女性はおもむろにペンを持ちお茶を入れて手紙を書き始めたのです。
いつもの子ども番組と少し違った雰囲気に思わず見入っていたらタイトルが出てきました。
『THE WORLD OF RETTER RABBIT AND FREIENDS』
なんとピーターラビットのお話でした。

有名なお話とは知っていましたが読んだ事はありませんでした。
(学生の頃、小さなBOX絵本を購入した事がありましたが洋書だったので読まないまま、たしか引越しの時にお友達に引き取っていただいたと思います。)

怠け者の私は日本にいた頃はゆっくり洋書の絵本を読む(=英語を勉強する)ことになかなか気持ちが向きませんでした。
今ならあの小さな絵本をじっくり読んでみたいなと思います。

絵が素晴らしいのはもちろんですが内容もとても素敵!!
すっかりピーターラビットの世界に引き込まれてしまった私。
他のお話はアッティには難しいですがなぜか『THE TALE OF PEETER RABBIT』のお話は大のお気に入りで何度も「ピーター、ラビット」といいながら集中して観ていました。
Mr.マクレガーに追いかけられたり、ハラハラ、ドキドキのストーリーはアッティにもわかりやすいみたいです。
好きなものに出会うと意欲が湧くので私も普段は怠けてしまってしない単語のチェックなどをしながら何度も繰り返し観ています。

やってみたい、こうなりたいという意欲や目標を持つ事はとっても大事だなーと思いつつ、今度図書館で本も借りてみようと思うのでした。
[PR]
by aupokapoka | 2009-01-23 06:16 | 英語