AUのんびり暮らし

aupokapoka.exblog.jp
ブログトップ

どんどん吸収!

最近のアッティの言葉の発達は著しいです。
「Daddy, where are you?」と大きな声で何度か呼んで見つけることが出来ないと「Daddy gone」ともうここにはいないということを認識します。
私が「Daddy is working」と3日ほど前に言うと昨日は「Daddy working. Daddy pop in car!!」(ダディは働いている、ダディは車に乗った)と車に乗って仕事に出かけたと示すような言葉を言います。
面白いのはアッティのひとり言。
高いところに上ったり一端つまずいて転んだりすると「Be careful, Attie!」(気をつけてね、アッティ)と自分で言います。私が何か落としたりした時やアッティをおんぶして階段を下りるときなどにアッティは「Be careful, Mama」というので使い方はあっているように感じますし、教えたことは3日位すると使い出します。
すごいです!
私なんて1年経ってもあやふやな単語も多いのに。。。

週末に「What's your Daddy's(Mammy's) name?」と聞いて名前を教えましたが今までは食事の時などに「Dad Mama Attie!!」嬉しそうに家族メンバーのお皿を指差していっていたのが「○○(名前)○○(名前) Attie」と言うことも出来るようになりました。

昨日はBUNNINGのキッズアクティビティの後にお友達のMona&Abey(アッティと1ヶ月違いの女の子)のお家に遊びに行きましたがアッティとAbeyは二人でいろんな事を話していました。
もちろん大人はちんぷんかんぷん!
Monaはマレーシア出身のチャイニーズ、旦那さんはイギリス人。
Abeyは本当にお人形さんみたいにかわいい!
図書館で会ったお友達といろんな話をしたり子供同士を遊ばせるのは貴重な経験です。

今のところ大丈夫みたいですがアッティがお友達と遊ぶのに不自由のない程度の英語を習得して欲しいと思います。なんと行っても家で親が日本語なのですから日本語は後でついてくるでしょう。
実際アッティは両方の言葉をしゃべったりしますし、親の話を聞いて翻訳?することもあります。
パパと興味深いね。。。
とアッティの成長を楽しんでいます。
[PR]
by aupokapoka | 2009-03-24 05:29 | 言葉の発達